Kis-My-Ft2 メンバーの“トリセツ”明かす …|“泣ける” 映画 すみっコぐらし Amazon Pr…|井ノ原快彦 一つの役を演じて15年目 相変わらず …

Kis-My-Ft2、メンバーの“トリセツ”明かす『週刊ザテレビジョン』 4月新ドラマの主役メッセージも(リアルサウ…

2020/03/26 15:33
 9作目となるニューアルバム『To-y2』をリリースしたKis-My-Ft2が表紙&グラビアを飾った『週刊ザテレビジョン』が、3月25日にKADOKAWAより発売された。Kis-My-Ft2はアルバムタイトルにちなみ、「おもちゃの楽園」をテーマにメンバーが“キスマイDOLL”に変身。さらにメンバー同士が語る「取扱説明書」も掲載されている。
 また、木村拓哉主演の『BG ~身辺警護人~』や石原さとみ主演の『アンサング・シンデレラ』をはじめ、4月にスタートする注目ドラマの主要キャラクターを全身ショットで紹介する「春ドラマ主人公全身ビジュアル」を収録。衣装担当&プロデューサーによる衣装解説も掲載されている。また4月ドラマ主役メッセージでは、井ノ原快彦、田中圭、窪田正孝、中島健人&平野紫耀ら豪華な出演者が、ドラマへの熱い思いを語っている。
 さらに、初冠番組が決定したSnow Manの撮り下ろしグラビアを掲載。番組ロケの振り返り&バラエティー力判定企画で盛り上がった。東阪での単独ライブが決定したTravis Japanは、ライブタイトル『―1234567』に懸けて7人がメンバーカラーの虹になるスペシャルグラビアで登場。関ジャニ∞の「―裏ニクル!」はついに最終回。全215回の連載を名言&珍言で振り返っている。
 そのほか、『スカーレット』で注目を集めた松……

“泣ける”「映画 すみっコぐらし」Amazon Prime Videoで配信スタート

2020/03/26 10:56
「すみっコぐらし」は、たれぱんだ、リラックマなどで知られるサンエックスから2012年に発売されたキャラクター。それぞれにすみっこを好む個性的なキャラクターが多数登場。たまにポジティブ、ちょっとネガティブ。まるくて柔らかなフォルムと、独特なストーリー展開で、年齢・性別を超えた多くの人の心をとらえ、「日本キャラクター大賞 2019」でもグランプリを受賞している。
劇場アニメは“すみっコぐらしチーム完全監修”の新作ストーリー。絵本の中に連れて行かれたすみっコたちの大冒険を描き、スぺシャルな衣裳やアイテムとともに登場。劇場版ならではの魅力的な新キャラクターも登場して活躍する。ナレーションは初挑戦となる井ノ原快彦と、女優の本上まなみが担当。2人が語り部として、すみっコたちの冒険をやさしく見守る。監督はまんきゅう、脚本は角田貴志(ヨーロッパ企画)。アニメーション制作はファンワークス。

井ノ原快彦、一つの役を演じて15年目 「相変わらず」を支える「変化」:紀伊民報AGARA

2020/03/26 08:00
 井ノ原快彦が主演するテレビ朝日系ドラマ『特捜9 season3』(4月8日スタート、毎週水曜 後9:00)が4月期に放送される。『特捜9』としては3シーズン目だが、本作の浅輪直樹役を演じるのは『警視庁捜査一課9係』(2006年~17年)と合わせて15年目になる。「視聴者の皆さんが『よっ、待ってました!』ってことをいかに新鮮にできるか。『相変わらずだね』って言われながら、変化し続けていきたい」と意気込みを新たにする。
【写真】新しいレギュラーキャストの中村梅雀
 2017年3月14日に『警視庁捜査一課9係』で主演を務めた加納倫太郎役の渡瀬恒彦さんが亡くなって3年。「渡瀬さんは雲の上の存在で、僕はついていくだけで精いっぱいという感じでした。最近は、そばに居てくれているような感じがあります。渡瀬さんがおっしゃっていたことの意味が、3年目になってやっとですけど、『そういうことか…』とわかってきて…。まだまだですけど、撮影していて楽しいです」
 『9係』に初登場した時は、所轄署から捜査一課に抜てきされた若手刑事だったが、今や警視庁捜査一課特別捜査班主任。しかし、正義感が人一倍強く、曲がったことが大嫌いな性格で、常に弱者に寄り添い、手柄とはほど遠い地道な捜査も厭わない姿勢は、今も変わらない。『9係』から出演する羽田美智子、津田寛治、吹越満、田口浩正、『特……