中山美穂 無理をしていたアイドル時代から いまは い…|2020年の顔に? 芸能・文化・学術界 で注目の人!|英国演劇界のエースが森田剛主演で新作を世界初演(ぴあ)

中山美穂、無理をしていたアイドル時代から「いまは、いい具合で自由になった」(週刊女性PRIME)

2020/01/12 08:00
 今作の百々子に中山を起用した理由をプロデューサーは“強さ”を感じるからと話していた。
「確かに、百々子さんは、ものすごく芯の強い女性だと思います。私も強いですけど、ちょっと種類が違うかな。どう強いのか表現するのが難しいんですけど。周りの人からもよく“強い”って言われるんです。だから、弱くはないんでしょうね(笑)」
 “強い女性”と言われてもまったく気にならないと微笑(ほほえ)む。
「むしろ、そう思われるほうがいい(笑)。若いころは、無理に大人にならなくちゃいけないと思っていました。物事ひとつひとつをものすごくまじめに考えていたし、ひとりですべて抱えていましたね。
 みなさんが持ってくださるイメージを壊しちゃいけないというのもありました。いまは、いい具合で自由になった気がします。人生の大きな節目はいろいろありましたが、この瞬間から変わったということはなくて。気づいたら、こうなっていました」
 劇中、百々子が自分の作品をどう評価されているかネットで検索するシーンが出てくる。
「その気持ちは、すごくわかります。モノを作る人なら、どんな反応なのかっていうのはすごく気になると思う。でも、私はそこまで気にしないかな。多少なら、どう思われてもいいやって(笑)。いま、すごく楽しんで仕事ができているんです。作品の一部になれることがうれしくて。……

2020年の顔に? 「芸能・文化・学術界」で注目の人!

2020/01/12 08:00
 令和初の新年を迎えた。東京五輪・パラリンピック開催年であり、人気アイドルグループ「嵐」のラストイヤーでもある2020年は、例年以上に話題が多そうだ。芸能界で注目の人は? 文化・学術で台頭する人は?
【編集部注目の「2020年の顔」をもっと見る】
*  *  *
 2020年の映画界は、寅さんが帰ってきたと話題になっている、公開中の「男はつらいよ お帰り 寅さん」のほか、5月公開予定の司馬遼太郎原作「燃えよ剣」での岡田准一、鈴木亮平、山田涼介による新選組の活躍にも関心が集まる。
 アニメ作品では、6月公開予定の「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」が果たしてどのような結末を迎えるのか。
 沢尻エリカの逮捕の影響で急きょ代役に川口春奈を抜擢(ばってき)し、再撮影などのため異例の2週間遅れのスタートとなったNHK大河ドラマ「麒麟がくる」は、主演の明智光秀を演じる長谷川博己と織田信長役の染谷将太の演技力に注目が集まりそう。
 春スタートのNHK連続テレビ小説「エール」では、窪田正孝が久しぶりの男性主人公を演じる。
 舞台は「エリザベート」「ミス・サイゴン」「ヘアスプレー」といった人気ミュージカルや、人気漫画「ガラスの仮面」の作中劇をモチーフにした歌劇「紅天女」(1月)も人気となりそうだ。2.5次元系列の舞台やオスカー主催の男劇……

英国演劇界のエースが森田剛主演で新作を世界初演(ぴあ)

2020/01/12 07:04
『ハーパー・リーガン』『夜中に犬に起こった奇妙な事件』などで知られ、トニー賞とオリヴィエ賞を含む多数の受賞歴を誇る、英国を代表する劇作家サイモン・スティーヴンス。その彼の新作『FORTUNE(フォーチュン)』が、やはり英国の第一線で活躍するショーン・ホームズの演出により、ここ日本でワールドプレミアを迎える。主演を務めるのは、『夜中に~』でアスペルガー症候群の少年を見事に演じ切った森田剛。共演にも吉岡里帆、田畑智子、根岸季衣、鶴見辰吾ら魅力的な顔ぶれが揃った。
主人公は、映画監督として成功を収めながらも、幼少期のトラウマにより常に喪失感を抱えて生きているフォーチュン(森田)。素直で真っ直ぐな若きプロデューサー、マギー(吉岡)に好意を抱くが、彼女は幸せな結婚生活を送っていた。マギー、財産。名誉。望むものをすべて手に入れるため、フォーチュンはドラッグディーラーのルーシー(田畑)と“契約”を交わし、闇へと堕ちていく……。語り継がれるファウスト伝説をスティーヴンスが現代のロンドンに置き換えて描く、ホームズいわく「一筋縄ではいかないけれどやりがいがあり、驚きに満ちたダイナミックな戯曲」。
物語にも演出にも日英のコラボレーションにも注目が集まる話題作は、1月13日(月)から2月2日(日)まで東京芸術劇場 プレイハウス、2月7日(金)から9日(日)まで長野・まつもと……