出演ドラマの配信停止 沢尻エリカ被告の事務所はジャニーズと共演NGに?|V6坂本昌行と元宝塚朝海ひかるの熱愛報道に納得の理由 芸能界でサバイブしてきた…

出演ドラマの配信停止 沢尻エリカ被告の事務所はジャニーズと共演NGに?

2019/12/10 23:00
出演作の配信停止などが決まった沢尻エリカ被告をリアルライブが取り上げた 岡田准一主演のスペシャルドラマ「白い巨塔」のDVD発売も、無期限延期に 沢尻被告の所属事務所のタレントは、ジャニーズと共演NGになりそうと関係者

V6坂本昌行と元宝塚朝海ひかるの熱愛報道に納得の理由「芸能界でサバイブしてきた者同士」

2019/12/10 17:37
 先月にデビュー24周年を迎えたジャニーズ事務所所属のアイドル、V6。そのリーダーである坂本昌行に熱愛が発覚した。相手は、元宝塚歌劇団の雪組トップスター、朝海ひかる。出演舞台での共演から交際に発展したと伝えられている。
ジャニーズアイドルの交際は、ファンから大きな反発を受けることが多いのは、先日結婚した嵐の二宮和也の例で記憶に新しいところだが、坂本の熱愛には意外なほど、賛成の声も多い。48歳という坂本の年齢や、V6のメンバーの過半数が既婚者であることがその要因ではあるが、アイドルとしてだけではなくミュージカル俳優としても活躍する坂本のパートナーとして、朝海との交際が歓迎される理由について考えてみたい。
朝海は1991年、77期生として宝塚歌劇団に入団。同期には、元星組トップスターの安蘭けい、元花組トップスター春野寿美礼、元雪組、宙組トップ娘役で史上最長の12年間トップ娘役を務めたレジェンドの花總まりらがいる。花組に配属になり、98年に新設された宙組に組替え。99年に雪組に再度異動になり、2002年同組でトップスターに就任。06年に退団後は、舞台の制作や所属する宝塚OGのマネジメントを手掛ける梅田芸術劇場に所属し、舞台女優として活躍している。
トップスターになるまでの紆余曲折
 坂本はV6としてデビューするまで、下積みが長く苦労人であったこ……