岡田准一の“ガチすぎる”アクションにスタッフ驚愕!? ザ・ファブル 舞台裏レポートが到着 (4/29 V6 topics)

岡田准一の“ガチすぎる”アクションにスタッフ驚愕!?『ザ・ファブル』舞台裏レポートが到着

2019/04/28 12:00
“いま一番面白い作品”との呼び声も高い南勝久の人気コミックを、超豪華キャストを揃えて実写映画化した『ザ・ファブル』(6月21日公開)。主演の岡田准一が演じるのは、狙った相手を6秒以内に必ず仕留める最強の殺し屋“ザ・ファブル”。彼が一般人として普通の生活を送ることを余儀なくされるなか、次々とやってくるピンチを切り抜けていくコミカルな物語だ。そんな本作から、最大の見どころであるのアクションシーンの舞台裏レポートが到着した。
関東近郊にある廃工場でこの日撮影されていたのは、大桟橋の先端に小島(柳楽優弥)が椅子に座ったままワイヤー1本で縛り付けられるスリリングなシーン。大ピンチに陥った小島を見放せない兄貴分の海老原(安田顕)が、ファブルこと佐藤アキラ(岡田)に手助けを要請したことから、ファブルをつけ狙う殺し屋フード (福士蒼汰)などさまざまなキャラクターたちが交錯するという、見どころ満載の場面になっている。
「撮影カメラマンが付いていけない時もあった」と語るのはメガホンをとる江口カン監督。その言葉通り岡田演……