宮崎あおい GACKTも…意外なバツイチ有名人6名|上半期記事ランキング|山田涼介主演 どうなる? セミオトコ さいごの日も …

宮崎あおい、GACKTも…意外なバツイチ有名人6名

2019/09/13 15:47
 お似合いカップルの誕生に祝福の声があがる中、「必ず幸せになれ」とエールを送った男性がいました。宮崎の前夫・高岡奏輔。映画『クローズ ZERO』などに出演したヤンチャな役が似合う俳優です。10代の頃から付き合っていた宮崎と高岡は、07年6月に結婚。宮崎21歳、高岡26歳のときでした。 しかし11年12月、約4年半の結婚生活は終わりを迎えました。高岡が同年夏に騒動を起こした韓国批判のツイートも離婚の原因の1つだと言われています。 宮崎は岡田と再婚後、18年10月に第1子を出産。高岡も一般女性と再婚し、2児の父であることを同年11月に認めました。宮崎、高岡はともに再出発し、幸せな家庭を築いています。

上半期記事ランキング

2019/09/13 15:41
 ことしも1年の3分の2が過ぎ、少し遅くなったが、日高新報ホームページで公開している記事の、上半期アクセスランキングがまとまった。
 さっそく1位は2月5日投稿の「大麻所持容疑 印南の男女2人逮捕」。印南町樮川の農業の男と一緒に住むパートの女が大麻を所持したとして、御坊署が大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕したことを報じた記事。大麻規制などが話題になる中の逮捕で、ネット掲示板などを中心に注目が集まった。
 2位は3月23日投稿の「映画『燃えよ剣』エキストラを募集」。「燃えよ剣」は、司馬遼太郎が新撰組の副長土方歳三の生涯を描いた人気時代小説。4月に和歌山市内で行われたロケのエキストラ募集のことを報じた記事で、主人公土方が岡田准一、近藤勇を鈴木亮平、沖田総司を山田亮介、芹沢鴨を伊藤英明など、有名芸能人の名前が連なったことなどからアクセスが増えた。
 3位は4月8日の「県議選 御坊市は楠本氏が接戦制す」。県議選で共産党新人の楠本氏が現職のベテランを破って当選したことを報じた記事がランクインした。
 4位は4月12日の「御坊日高が舞台 映画『ソワレ』制作へ」、5位が5月10日の「御坊署内で散弾銃が暴発」。6位以降は台風被害を受けた白崎海洋公園の復旧についてや、御坊沖に洋上風力発電計画など。このほかブラジル料理やカフェ、洋菓子店などのオープンを報じ……

山田涼介主演、どうなる?『セミオトコ』さいごの日も「おはよう世界!」:紀伊民報AGARA

2019/09/13 06:00
 山田涼介(Hey! Say! JUMP)が主演するテレビ朝日系金曜ナイトドラマ『セミオトコ』は、きょう13日(後11:15~深0:15※一部地域で放送時間が異なる)が最終回(第8話)。
 さえないアラサー女子の目の前に、突然目の前に現れた美しきセミの王子様。「7日間、一緒にいてもいいですか」。セミオ(山田)からのそんな言葉で始まった、セミオと由香(木南晴夏)の7日間だけの淡く儚い、ひと夏の恋の物語。初めは自らを「セミ」だと話すセミオの言葉を100%信じてはいなかった由香だったが、彼の優しさに触れ、同じ時間を過ごしていくうちに、その言葉を信じ、そして彼にひかれるようになっていった。
 しかし、セミオがセミであると認めることは、同時に、一緒にいられる時間が残りわずかであることを受け入れるということ…。苦しみ、悩みながらも事実を受け入れた由香は、セミオとの残された時間を精いっぱい楽しもうと決意。でも…。
 頭では納得できても、気持ちはちっともついて行かず、次第に由香は「セミオが消えるのとともに自分もこの世からいなくなろう」と考えるように…。そんな由香の気持ちを察したセミオは、「そんなことをしてはいけない」と由香を説得。セミオの言葉に泣き崩れる由香の姿は、視聴者の涙を誘った。
 そして、セミオと由香にとっての「さいごの日」がやってくる。いつもの……