きのう何食べた? 放送休止にも関わらず1位に!岡田…|岡田准一 主演映画 ザ・ファブル でマッパ!見どころ…|白い巨塔 主演の岡田准一 主役級の俳優に比べ身長が…|他

「きのう何食べた?」放送休止にも関わらず1位に!岡田准一が初の医師役に挑戦「白い巨塔」も上位に【視聴熱ランキング】

2019/06/05 10:30
【視聴熱】はSNSや独自調査を集計し、盛り上がり度=“熱”をポイント(pt)として算出。今熱い番組からテレビの流行に迫る新指標です。【視聴熱】サイト:https://thetv.jp/shichonetsu/weekly/
【ドラマランキング】
1位 きのう何食べた?/2位 白い巨塔(岡田准一主演)/3位 なつぞら
 第1位 きのう何食べた?(25,912pt)…5月31日は、「全仏オープンテニス2019」の放送により休止。「1週間の癒しが…」など悲しみの声が上がった。そんな“何食べロス”を癒すSPムービーが番組公式Twitterとテレビ東京公式YouTubeで公開されたこともあり、放送休止ながら1位にランクインする人気の高さを見せた。SPムービーは、第2弾として5月3日放送の第5話から24日放送の第8話までを、原作漫画と共に振り返ったもの。磯村勇斗演じる、ジルベールこと航の登場や、風邪をひいた史朗(西島秀俊)をウキウキと看病する賢二(内野聖陽)など、視聴者の反響が多かった名シーンがまとめられている。また、6月13日(木)〜7月7日(日)に東京・渋谷のGALLERY X BY PARCOで開催する「『きのう何食べた?』展」で発売されるグッズの第1弾が明らかに。史朗が作った栗きんとんトーストやラザニアが刺繍されたTシャツのほか、航が着ていた“針ネ……

岡田准一、主演映画「ザ・ファブル」でマッパ!見どころはプリプリヒップか?

2019/06/05 10:24
 岡田准一主演の映画「ザ・ファブル」が公開を6月21日に控え、少しずつ情報が公開され、ファンの期待も高まっている。
 同映画は漫画「ザ・ファブル」の実写化。凄腕の殺し屋がボスの命令で1年間普通の生活を送ることになり、その間に起きる事件やドタバタを描いた物語。岡田は主役の殺し屋・佐藤アキラを演じる。見どころは岡田のアクション。スタントなしで全アクションシーンを演じているという。
「岡田は07年スタートのドラマ『SP 警視庁警備部警護課第四係』(フジテレビ系)でSP役を演じるために、格闘技を学びました。フィリピン武術の『カリ』、ブルース・リーが創始者の武術の『ジークンドー』、総合格闘技『USA修斗』を取得。インストラクター資格を取るに至りました。それがザ・ファブルにも生きています」(芸能ライター)
 さらに注目ポイントはもうひとつ、岡田のマッパシーンになりそうだ。
「原作での佐藤アキラは、プライベートな時間をマッパで過ごすという設定です。寝る時はお湯を抜いたバスタブに横たわって睡眠を取ります。この設定は映画でも生きています。つまり岡田が何も身に着けていない、生まれたままの姿が拝めるわけです。」(前出・芸能ライター)
 原作では局部が影になった丸出しの姿も見られるが、さすがに映画では無理。とはいえ、ヒップは見られるかもしれない。週刊ヤング……

「白い巨塔」主演の岡田准一 主役級の俳優に比べ身長が低い?

2019/06/05 09:26
写真拡大
【数字で読み解く芸能界】
岡田准一「白い巨塔」高視聴率も…残念コメント相次ぐワケ
 テレビ朝日の開局記念ドラマスペシャル「白い巨塔」5夜連続が、いずれも2桁の数字をはじき出した。最終夜は15.2%! シリーズもの以外は1桁に低迷する中、大健闘といえる。
 合計8時間超の平均で2桁だから、5夜続けて見た視聴者がいかに多かったかだが、気になったのは主演の岡田准一
「何か小さいなあ」と思った人が多かったのではないか。「白い巨塔」といえば、田宮二郎演じる長身の財前教授が白衣をまとい、医師や看護師を従えて、肩で風切って颯爽(さっそう)と病院の廊下を歩く強烈なイメージがある。岡田はその迫力に乏しかった。
 そこで身長を調べるとオフィシャルには見当たらず、ウィキペディアなどによれば169センチ。男優の身長は実際は2〜3センチ低いことが多いし、本当はもう少し小さい気がする。
 今期のドラマに主役級で出ている男優の身長はネットなどによれば松坂桃季183、福山雅治181、田中圭178、窪田正孝175、岡田と同じジャニーズの山下智久174。だれがどれだけサバ読んでいるかは不……

容疑者はロボット?! 井ノ原快彦ら特捜班、最新AI技術と女性たちの思惑に挑む

2019/06/05 09:00
井ノ原快彦扮する刑事ら「特捜班」のメンバーが、見事なチームプレイで難事件を解決していくドラマ『特捜9』。©テレビ朝日6月5日(水)に放送される同作season2の第8話 ...

岡田准一、5億円「こだわり侍御殿」がついに完成!〈スクープ〉

2019/06/05 06:30
 そう話すのは、ある芸能関係者。岡田くんとは、V6の岡田准一(38)のことである。
 5月22日から26日までの5夜連続で放送されたドラマ、令和版『白い巨塔』(テレビ朝日系)に主演。6月21日からは、主演映画『ザ・ファブル』も全国公開されるなど、日本を代表する俳優の1人、と言ってもいいだろう。
 その岡田と、妻で女優の宮崎あおい(33)、そして昨年10月に誕生した長男が住む新居が、ついに完成したという。
「岡田と宮崎の新居は2017年8月に建築を開始したと、複数の週刊誌で報じられていました。場所は、緑あふれる都内屈指の高級住宅街で、土地価格だけで3億円、建物を合わせると5億円と言われる豪邸です。当初は、宮崎の出産と同じ昨年10月の完成予定という話でしたが、建築予定地から遺跡が見つかり、一時は建設中止になり工期が遅れていました。また、2人の新居へのこだわりが強すぎたこともあったようで、通常より建築に時間がかかってしまったんです」(女性誌記者)
 昨年12月、『週刊女性』(主婦と生活社)では岡田と宮崎の邸宅の建築状況を報じている。記事では、庭の中央部には高さ5メートルはある松の木を植え、建物も木造にこだわったと伝えている。また、同年10月発売の『女性自身』(光文社)によると、土地の半分は庭にするなど、自然が好きな宮崎のこだわりも詰まっていると……

V6三宅健の“キンプリ”発言にファン歓喜「嬉しい~」「恐縮です」

2019/06/04 21:05
6月3日、NHK『鶴瓶の家族に乾杯』にV6三宅健が出演した。

三宅は番組のロケで、富山県南砺市の飲食店を訪れた。そこで、飲食店の男性の娘が中学校の入学式だという話を聞くと「今日、入学式の娘さんにお会いすることとかできたりしますか?」と切り出した。
すると、もう1人の従業員の女性は「喜ぶと思うよ」と男性の娘が三宅に会えたら喜ぶのではないかと発言。
これに三宅は「本当ですか?」と言うも「でもほら、若い子たちは俺たちのこと知らないから」「もう今の時代King & Princeだから」とコメントし、女性を笑わせていた。
この放送後、ネットでは「先輩がチラッと名前出してくれるの嬉しい~」「健くんのキンプリ発言に私は興奮ww」「三宅くん、なにかとキンプリの名前出してくれる」「健くん、キンプリちゃんの名前を出してくれてありがとう~」「キンプリの名前出していただき恐縮です」などの声が数多く寄せられていた。