嵐・大野智 スッキリした で休止に悔いナシ!?“V6…|市川猿之助主演舞台 藪原検校 全キャスト発表 三宅健…|坂井真紀 井ノ原快彦の人柄を絶賛 いつも心が温まる …|他

嵐・大野智「スッキリした」で休止に悔いナシ!?“V6岡田准一との因縁決着”

2020/10/26 12:30
あわせて読む:
・大野智、シングルマザー交際報道!歴代彼女「2つの共通点」と住まい願望!
・大野智、最新密着で見えた限界!21年の“連絡係”は八乙女光と加藤シゲアキ!?
・嵐、最新ドキュメンタリーでの「再開への決意」と大野智の“4対1”落差!
・嵐・大野智、“自分ホメYouTube”にどハマり中「見ながら酒飲んでる」

市川猿之助主演舞台『藪原検校』全キャスト発表 三宅健が6役演じ分け「新境地を開くことが出来たら」:紀伊民報AGARA

2020/10/26 12:00
 歌舞伎俳優の市川猿之助が主演する、PARCO劇場オープニング・シリーズ舞台『藪原検校』の全キャストと公演日程が26日、発表された。東京公演は来年2月10日~3月7日に行われ、猿之助のほか、V6三宅健、松雪泰子、川平慈英など豪華キャスト陣で臨む。
【写真】黒のタイトワンピでスレンダーボディあらわな松雪泰子
 本作は『西武劇場オープニング記念・井上ひさしシリーズ』として1973年に初演された傑作舞台で、新生PARCO劇場のオープニング・シリーズの一作として上演する。今回本作を手がけるのは、気鋭の若手演出家・杉原邦生。スーパー歌舞伎II『新版 オグリ』や、木下歌舞伎『勧進帳』などの演出を務めてきた杉原が、劇中歌もすべて刷新し、猿之助をはじめとする異彩を放つキャスト陣と共に、新生PARCO劇場で相貌(そうぼう)も新たに甦らせる。
 本作の主演を務めるのは、スーパー歌舞伎II『新版 オグリ』でも杉原とタッグを組んだ猿之助。落語や講談、歌舞伎でも描かれてきた稀代の悪党・杉の市を演じる。さらに、舞台『二十日鼠と人間』での主演するなどして話題となった三宅が、杉の市の処刑を進言する塙保己一ほか6役を鮮やかに演じ分ける。松雪泰子が杉の市の愛人・お市、川平慈英が物語の語り部となる盲太夫を務める。
 そのほか高橋洋、佐藤誓、宮地雅子、松永玲子、みのすけなど、……

坂井真紀、井ノ原快彦の人柄を絶賛「いつも心が温まる」 「461個のおべんとう」インタビュー映像

2020/10/26 12:00
坂井真紀、井ノ原快彦の人柄を絶賛「いつも心が温まる」 「461個のおべんとう」インタビュー映像 2020年10月26日 12:00
主人公の姉を演じた(C)2020「461個のおべんとう」製作委員会
ヒップホップバンド「TOKYO No.1 SOUL SET」の渡辺俊美のエッセイを映画化した「461個のおべんとう」から、坂井真紀のインタビュー映像が、公式YouTube(https://youtu.be/6HrVAOGtHR4)で披露された。主人公の姉を演じた坂井が、「V6」の井ノ原快彦と倍賞千恵子との撮影を振り返っている。
本作は、妻と離婚した一樹が、高校生の息子・虹輝のためにお弁当を作り続けるさまを描く。「キセキ あの日のソビト」「泣くな赤鬼」の兼重淳監督がメガホンをとり、井ノ原と関西ジャニーズJr.のユニット「なにわ男子」の道枝駿佑が親子を演じている。
公開された映像は、福島の実家に帰ってきていた一樹(井ノ原)と、母・奈津子(倍賞)に会いにきた姉・咲江(坂井)が遭遇する撮影のシーンから始まる。井ノ原との共演について、坂井は「あの優しい雰囲気にいつも心が温まる」と人柄を絶賛し、撮影の合間に談笑する場面が映し出される。坂井は「倍賞さんと井ノ原くんと家族をやれてすごい嬉しかったです。本当に幸せな時間でした」と笑顔を見せ、クランクアップでは……

みちょぱ、今年の漢字は「満」 審査員務める歌ネタ番組“初ゴールデン”「レベルが高い」

2020/10/26 11:00
 お笑いコンビ・麒麟の川島明、ジャニーズWESTの桐山照史がMCを務める、TBS系バラエティー特番『歌ネタゴングSHOW 爆笑!ターンテーブル』が、27日午後7時から放送。記念すべき初ゴールデンで「笑える新曲」を判定するため、審査委員長に市川猿之助、審査員として小芝風花、V6三宅健、みちょぱこと池田美優が参加するなど、豪華な顔ぶれがそろった。
【番組カット】おかずクラブ&さくらまやらが完奏に挑む!
 同番組は芸人がアーティストになりきって自ら作詞、時には作曲し「笑える新曲」を披露する“笑う音楽バラエティー”となっており、今回は、初回と第2弾でMCだった桐山と、審査員を務めた川島の2人で進行する。これまで桐山とともにMCを務めてきた平成ノブシコブシ・吉村崇がまさかの欠席というハプニングに見舞われ、急きょ、川島がMCを担うことになった。
 番組では、第7世代芸人を筆頭に旬の人気芸人やタレントたちが、さまざまな「笑える新曲」を、ターンテーブルを模した巨大回転ステージ上で次々に歌唱、歌の半分の時点で4人のゲスト審査員が「もっと聴いていたいか」を判定し、4人全員が「もっと聴きたい」と判定すれば、そのまま完奏することができる。しかし聴きたいと判定しなかった審査員が1人でもいた場合は、せっかく作ってきた曲もそこで強制終了されてしまう。出場者たちが完奏を目指……

道枝駿佑、“理想の後輩”熱演「もしも、職場にみっちーがいたら…」

2020/10/26 06:00
 関西ジャニーズJr.の人気グループ・なにわ男子の道枝駿佑(18)が、28日発売の女性ファッション誌『Oggi』12月号(小学館)に登場。30代からの働く女性の雑誌で、キャリア女性の心をわしづかみする“理想の後輩”を熱演した。
【写真】大人の色気で『Oggi』表紙を飾った泉里香
 初の同誌の撮り下ろしで、少しばかり背伸びをして就職前のインターン学生役を演じた道枝。設定は「今週から、インターン生としてうちの部署に配属された向かいの席の道枝駿佑くん。指導役に任命されたのはあなたです」。
 “先輩”の前に現れたのは、身長178センチの愛らしい目が印象的なイケメン男子。はじめはかわいい後輩と思っていたら、重い荷物を抱えたあなたに「僕が持ちますよ!」と声をかけてきたり、テレカン中で忙しいあなたにかわって電話に出てくれたりと、思いのほか男らしく芯があって頼りになる。一緒に食べたお弁当ランチでは、目をまっすぐ見ながら先輩の話に耳を傾けてくれる。そんな“理想の後輩”は徐々に気になる存在にかわっていく…。
 6ページの撮り下ろし写真は、どれも道枝とのオフィスラブを妄想させるものばかり。最近は、ドラマやCMの出演で俳優としても注目を浴びるだけあって、年上女性の心をくすぐる演技はとてもすてき。「なにわ男子」のときとは異なり、ビシッと決めたかっこいいスーツ姿も見……

農業未経験者がDASH村で壁を乗り越えキクラゲ栽培へ 番組の効果に衝撃

2020/10/26 06:00
■未経験の壁を乗り越えたのは…小山さんはキクラゲ用の建物と、室内の温度管理や水やりなどを全自動で行う栽培システムをセットで販売しているのだそう。このことについて「経験がなくても誰でも農業を始められるように、このシステムを開発した」と説明する。
そして農業について「全く未経験で、DASH村さんのほうをずっと見てたものですから、農業の壁っていうのを、意外とスルっと乗り越えられた」と話した。
それを聞いた井ノ原は「(DASHが)ハードルを下げてたってこと」と驚く。当事者の松岡は「いや~。城島に聞かせたかった。泣くだろうな」とポツリ。そして天に向かって手を振り「リーダー」と叫ぶ。これにはすかさず井ノ原が「死んでない、ご健在だよ」とツッコミを入れた。