鉄腕DASH で大ハプニング! アレルギー食材ばら…|もうそろそろ結婚しそうだなと思う40代以上のジャニー…|松岡昌宏 大竹&梅沢 と 徹子の部屋 で見せた“絶…|他

『鉄腕DASH』で大ハプニング! アレルギー食材ばら撒きに「やばくね?」

2020/02/10 11:40
2月9日放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)で、『TOKIO』の城島茂らが作業中にハプニングを起こした。手塩にかけて育てた〝白い粉〟を空に舞い上げる失態を視聴者は面白がっていたが、一部視聴者は「アレルギーを持っている人からすれば地獄」とおののいている。
この日は城島と国分太一が登場。江戸時代から続く「深大寺そば」を東京・新宿の東京農工大学屋上で育て、麺にして食べることに挑んだ。2人はそばを茎ごと刈り、天日干しに。脱穀して実を落とし、そばの実を収穫した。そのまま屋上で、石臼のレバーと風車に付いたペダルを結び付け、風の力でそば粉をひこうとした。
そば粉が宙に舞うハプニング「アレルギー大丈夫?」
風の力ですぐに石臼は回り始めた。しかし風があまりに強かったのか、そば粉が用意した容器に収まらず空中に舞うアクシデントに見舞われた。2人は慌てて風車を手で止め「風が吹けば、そりゃあ(そば粉は)飛ぶよね」と反省。風がやむのを待ち、手で風車を慎重に回して石臼をひくことにした。
最後は城島が自らそばを打って完成したが、粉を宙に舞わせた場面の反響は大きかった。大半は2人のミスを面白がっていたが、アレルギー関係に敏感な視聴者は外でそば粉が宙に舞うことに対して、
《飛んでいく粉でそばアレルギーが心配…だ、大丈夫だよね…》
《新宿DASHのやつ……

もうそろそろ結婚しそうだなと思う40代以上のジャニーズランキング! 2位はV6・坂本昌行、3位はTOKIO長瀬智也

2020/02/10 11:18
 ジャニーズタレントとしては珍しく185cmの長身で、無精ひげがよく似合う、ワイルドで男らしい雰囲気が魅力的なTOKIO長瀬智也さん。
 「カッコいい男」として女性だけでなく男性人気も高い長瀬智也さんは、「白線流し」「池袋ウエストゲートパーク」など数多くのドラマで主演を務めてきました。
 それだけに共演した女優は数しれず。女性芸能人と噂になったり、恋人の存在を報じられたりはしたものの、結婚には至っていません。しかし、TOKIOメンバーの結婚が続いていることや、彼自身41歳になったこともあり、「今年あたり結婚しそう」と感じている人が多数。3位となりました。

松岡昌宏、「大竹&梅沢」と「徹子の部屋」で見せた“絶妙コンビネーション”

2020/02/10 09:58
「徹子の部屋」(テレビ朝日系)限定で「松竹梅トリオ」と呼ばれているTOKIO松岡昌宏、大竹まこと、梅沢富美男の3人。同番組の放送45周年突入記念として、1月31日と2月3日放送回に出演。司会の黒柳徹子でさえ止めることが困難なほど、3人がマシンガントークを繰り広げて話題になった。
 1度目の放送回では「テレビで女形姿を披露するのはこれが最初で最後だと思う」と言いながら、梅沢は華麗な紫の着物で“お祝いの舞い”を披露。女形姿のままトーク席に座ると黒柳はその美しさを絶賛。
 ところが番組後半でスーツ姿に着替えて登場した梅沢を見たとたん、黒柳は「ウソだ、ウソだ、ウソだーっ!」と大絶叫、その後のトークへとなかなか進めない事態に陥った。
 また、故・長谷川一夫が同番組に出演しているVTRを見た松岡が「黒柳さんが女になってる! 女の顔してる!」と突っ込むシーンも。
 2度目の放送では、ガラケーからスマホに替えたという大竹と梅沢から、いまだにガラケーのままだという松岡と黒柳が「調べたいことがあったら指1本ですぐに調べられるから、早く替えなさい!」と叱られる場面や、梅沢が溺愛する次女に対して大竹と松岡のツッコミが止まらず黒柳から制止される一幕もあった。とにかく、ふだんの同番組では見られないオモシロシーンが続出したのである。
「ネット上では『松竹梅のコン……

『鉄腕DASH』城島茂、種から蕎麦を作り称賛 「職人の仕事」「店が出せる」

2020/02/10 06:21
9日放送の『ザ!鉄腕!!DASH!!』(日本テレビ系)で、城島茂が深大寺蕎麦を種から手打ちまで見事にこなし完成させたことが話題だ。
■種から深大寺蕎麦作りに挑戦
新宿ベース基地で江戸幕府三代将軍徳川家光が愛したという深大寺蕎麦の栽培をすることになった城島茂国分太一。種を貰い受け、早速ベース基地に蒔く。
「蕎麦75日」と言われる通り、順調に成長。すると東京23区では絶滅寸前というニホンミツバチが姿を現す。奇跡的な遭遇に、2人は満足顔。
成長途中、スズメの大群に蕎麦の実を食べられるアクシデントが発生。ここはDASHらしく、人間の分にネットをつけ、一部はスズメのエサとして提供する優しさを見せた。
関連記事:長瀬智也がカレーの答えを追い求めてインドへ 新企画「俺たちのDASHカレー」が始動
■「蕎麦おじさん」が本領発揮
その後城島と国分は蕎麦の実を収穫。ここから「蕎麦おじさん」とイジられた城島が本領を発揮。過去の経験を活かし、風力で石臼を回して蕎麦粉を作ると、18年前番組で挑戦しながら失敗した十割蕎麦の製造に着手。
「18年ぶり」と言いながら蕎麦を打つ手際は良く、まさに職人。様子を見ながら水を入れ、指先でこねる「水まわし」を完璧にこなす。
さらに城島は「手早く、軽くパーってやらないとここで(コシ)が決まる。ここはゆ……