TOKIO松岡昌宏は3位! 料理上手だと思うジャニー…|鉄腕!DASH!! 山口達也‟サラっと登場”に騒然…|井上和香 グラドル時代のギスギス強烈体験を告白 ワ…|他

TOKIO松岡昌宏は3位!「料理上手だと思うジャニーズ」は?

2020/01/27 13:00
 第3位は、TOKIOの松岡昌宏
 母子家庭で育ち、自炊が当たり前だったという松岡。調理師免許も持っており、自分で打って作った包丁を所有しているというこだわりようだ。バラエティなどでは、自ら市場に出向いて魚を買い、おろして料理するという話も披露していた。松岡を選んだ人からは「鉄腕ダッシュなどで手際よく料理しているのを見た。こだわりを感じた」など、『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)での活躍を挙げている人が多かった。他には、「料理の腕前に定評があるから」「TOKIOの番組の料理コーナーで腕前を披露していた」という理由も見られた。
 実は今回、松岡と同数の票を集めた人物がもう一人いた。現在はジャニーズ事務所を退所し、“新しい地図”として活躍している元SMAPの草なぎ剛だ。今回はジャニーズ対象のアンケートなのでランキングには入らないが、草なぎを選んだ人からは「YouTubeに料理動画をアップしているから」「以前テレビでよく料理するところを見ていたし、今もネット配信などでたまに見る」、「スマスマのイメージ」という理由が挙がっていた。
 第2位は、TOKIOの城島茂
 城島も、松岡同様『鉄腕ダッシュ』でいろいろな料理に挑戦しているため、「鉄腕ダッシュでいつも料理をしているイメージ」「番組でいろいろな料理を作ってる」「鉄腕ダッシュを見ている……

『鉄腕!DASH!!』山口達也‟サラっと登場”に騒然…「思いっきり出てた!」

2020/01/27 11:33
1月26日に放送された『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)に、山口達也が写り込む場面があり、視聴者をザワつかせていた。
この日は、恒例企画「DASH島」を放送。島の裏側に行く道がないとして、島内にロープウエーを設置する新プロジェクトがスタートした。「DASH島」は東京ドーム13個分の広さで、大小2つの島からなる。メンバーらは島内を手こぎ式のトロッコや帆船を使い移動してきたが、半分以上は開拓していない状態。物の運搬を円滑にしようと、かつて元島民が残した山頂へのケーブルを再活用しようと計画している。
ナレーションで「DASH島もロープウエーを張り巡らせれば…」と前置きしたところでVTRが切り替わり、過去の映像が流れた。「潮の速い南島の岩場…」と、海の中に潜る男性の姿を紹介。男性は天然モノのサザエを手にし、海面から顔を出した。ゴーグルを着けていて目元は映らなかったものの、大ぶりのサザエを見やって口元には笑みを浮かべていた。
この男性こそ、山口だと指摘されている。
《素潜りしてたの山口だよね?》
《今日の鉄腕DASH思いっきりVに達也出てた》
《鉄腕ダッシュでサザエとってる山口さん写ってびっくりした。映像流すのなかなかない気がする》
《【速報】鉄腕DASHに山口達也出演》
《鉄腕DASH山口くんぽいの写ったな?って思……

井上和香、グラドル時代のギスギス強烈体験を告白 「ワカパイ」前のキャッチフレーズは…(スポニチアネックス)

2020/01/26 20:02
 タレントの井上和香(39)が25日深夜放送のテレビ東京「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」(土曜深夜0・50)に出演。グラビアアイドル時代の衝撃エピソードを披露した。
【写真】井上和香ショック、10キロダイエットのビフォーアフター写真公開!大反響も「男性からはビフォーがいいって…」
 “ワカパイ”の愛称でグラビア界のトップに君臨した井上だが、グラビアデビューは遅めで、「『BOMB(ボム)』という雑誌があったんですけど、それがデビューした雑誌でした。みんな10代なのに一人お姉さんで。私がデビューした年は、小倉優子ちゃんが表紙をやって、長澤まさみちゃんとかいましたからね」と、そうそうたるメンバーだったといい、TOKIO松岡昌宏(43)も「戦国時代だったよね」と反応した。
 お笑いコンビ「博多華丸・大吉」の博多大吉(48)が「しのぎの削り方が今より凄かったのでは」と聞くと、「ちょうど、グラビアやっているコがバラエティーに出るような時で。同志というよりはライバルに近いような、敵に近かったです。仲良くならないというか、現場でも会わないんですよ」と井上。
 「ある時、テレビを見てたら、人気のコが“グラビア会があるんです”って言ってて。“みんなで仲良く定期的にご飯食べてます”みたいなことを言っていて。私は全く誘われたことがない。“私嫌われているの……

高橋一生「ドSです」、TOKIO城島らに性格見抜かれ認める

2020/01/26 17:03
※画像は、フジテレビ公式Twitter より
1月22日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に俳優の高橋一生がゲスト出演し、女性の悩みに答えていく中で自身の性格がドSであることを認め、TOKIO城島茂松岡昌宏らが大喜びする場面が見られた。
リーダー城島茂、高橋一生のドS見抜く
女性の悩みに男性ゲストが正解の答えを出すというこのコーナー。
一般女性が「彼氏が私と来たことのないお店を『ここ美味しかったよね』と言ってきた時、『A、話を合わせる女子』『B、私とじゃないよ!と指摘する女子』、どっち?」と質問。これに高橋はBを選択。高橋は「私とじゃないよっていう直接的な言い方よりも、何となくそっち(間違っているということに自ら気づかせる方向)に持っていけばいいんじゃないんですか?どんどん話をワザと合わせていって、結果的に“違う”って悟らせるっていう」と提案。
これに松岡が「話を合わせていくうちに」と言うと、高橋は「全然とっ散らかったことを言っちゃって」と返す。そして松岡が「選択肢をいろいろ与えてしぼめていって」と言うと「あ、違ったって思った時の顔を見て、そうすればショックも大きいじゃないですか」と返す高橋。これに松岡は「この人って言葉のマジシャンですよ!」と絶賛し、城島は「結構ドSですか?」と嬉しそうに尋ねる。すると高橋は「ドSです」……