井上和香が”グラビア戦国時代”当時の秘話を告白 グラ…|TOKIO城島茂も驚いた!? 日テレ・桝太一アナの …|石田衣良さんも びっくり 池袋ウエストゲートパー…

井上和香が”グラビア戦国時代”当時の秘話を告白「グラビア会に誘われなかった(笑)」(ザテレビジョン)

2020/01/26 13:11
1月25日放送の「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」(テレビ東京系)で、松岡昌宏、博多大吉が、井上和香が銀座にある「三州屋」へ。井上がかつてのグラビアアイドル事情を告白した。
【写真特集】井上和香、体重マイナス9.7kg! 芸術的“美くびれ”ボディーの水着SHOT&美脚!!
「かれいの唐揚げ」「カキフライ」「鳥豆腐」をアテに日本酒や生ビールなどで乾杯。子どもができ、授乳期間も含め3年は飲んでいなかったと語る井上。元々は母親が女優で、タレントを目指して日出女子学園高等学校に入ったものの、事務所には入らず、卒業後はクレジットカードのオペレーターをしていたそう。そんな中、やっと今の事務所に応募し、見事合格したという。
お次は「酒の穴」へ。「刺盛り」「なめろう」をアテに芋焼酎で乾杯。井上の夫は映画監督で監督の作品に出演し、結婚に至ったそう。井上がグラビアをやっていた頃は、小倉優子や熊田曜子、長澤まさみも誌面で活躍していたそうで、まさにグラビア戦国時代。当時はグラビアからバラエティー番組に出ることが多かったが、共演しても仲良くなることはなく「同志というよりはライバル」だったという。
しかしある日、トップを走っていた熊田曜子がテレビで「グラビア会があって、みんなで仲良く定期的にご飯を食べています!」と言っているのを見た井上は「まったく誘われたことが……

TOKIO城島茂も驚いた!? 日テレ・桝太一アナの「天敵」

2020/01/26 06:30
1月19日に放送された『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)で、日本テレビアナウンサーの桝太一(…...

石田衣良さんも「びっくり」 「池袋ウエストゲートパーク」がアニメに

2020/01/26 06:00
 監督・堤幸彦、脚本・宮藤官九郎、主演・長瀬智也という布陣で制作された2000年放送のドラマは伝説として今でも語られ、2017年には舞台にもなっている。
「ドラマに舞台、あと何があるのかなと思っていたときにアニメの話が来てびっくりしました。日本のアニメは本当にレベルが高くてクリエイティブな才能が集まっていると思うので、IWGPのアニメには期待してます」
 アニメ化に際して「数々の傑作アニメを観てきた」とコメントを寄せた石田さん。
「覚えている一番古いアニメは『エイトマン』とか。そこからジブリ、『エヴァ』、『まどマギ』まで、名作とされるアニメはほとんど見ています」
 今夏には文春文庫より傑作選が刊行予定。読者による好きなエピソードと登場人物の人気投票も実施中だ。
「僕が好きなのは「水のなかの目」(『少年計数機』収録)みたいなダークな雰囲気のタイプ。あとは「ワルツ・フォー・ベビー」(『電子の星』収録)のような泣かせ回。最近は「七つの試練」(『七つの試練』収録)のようにネットの恐怖を書くのも好きです。アニメ化をきっかけに、たくさんの人に小説を読む楽しみを思い出してもらえたら嬉しいです」