小泉孝太郎&国分太一で五輪伝える|高橋一生 巧みな恋愛テクニック|小泉孝太郎 テレビ東京で五輪メインキャスター!応援団…

小泉孝太郎&国分太一で五輪伝える

2020/01/25 10:27
 7月24日より開幕する『東京2020オリンピック』においてテレビ東京で放送される競技を発表。オリンピックのメインキャスターを務めるのは、リオデジャネイロ、平昌でもメインキャスターを務めた、俳優の小泉孝太郎。応援団長として、『男子ごはん』、『テレ東音楽祭』MC等で同局になじみ深い国分太一もオリンピックを盛り上げていく。
【写真】小泉孝太郎主演ドラマに伊藤美誠選手が本人役で登場
 同局では、7月30日に、卓球・女子シングルス準決勝・3位決定戦・決勝、男子シングルス準決勝。8月5日にも、卓球・女子団体準決勝、卓球・男子団体準決勝の放送が決定している。
 小泉は、卓球に注目。「去年『卓球ワールドカップ』も見させてもらったんですが、実際に試合を見て、試合展開早いし、卓球の音が小気味よくて、ものすごく楽しかったですね。女子も男子も金メダルを狙えますから、見ていて熱くなりそうな、力が入ってしまいそうな気がします。伊藤美誠選手とは『警視庁ゼロ係』で共演できたので、個人的に『美誠ちゃんがんばれ』っていう気持ちがあるし、世界トップクラスのレベルだから、ものすごく楽しみです。前回はわざわざドラマの現場まで来て下さったので、今回は僕が伺ってどこかのタイミングでお会いしたいですね」。
 本番に向けて、2人から意気込みも。小泉は「オリンピックって理屈じゃない部分が……

高橋一生「巧みな恋愛テクニック」

2020/01/25 09:44
 俳優の高橋一生が22日、フジテレビ系のトークバラエティ番組「TOKIOカケル」に出演し、自身の恋愛観と巧みな恋愛テクニックを披露した。
 俳優として幅広い役をこなし、ブレイクからその人気が陰ることのない高橋一生。落ち着いた大人の色気をまといながらも、時折少年のような無邪気さを覗かせる彼は、あらゆる年齢層から支持されている。番組内で高橋は、恋愛は「全部言い方」であり、相手への気遣いが大切であることや、実は自分はドSであることを告白。独自の恋愛観を次々に明らかにし、共演したTOKIOメンバーを驚かせた。
 例えば、彼氏の電話の相手が気になる時は、直接問いただすのではなく、電話を切った時に「大丈夫?」と問いかけ自然に誘導する。また、彼氏が一緒に来たことのないレストランで、「ここおいしかったよね?」と言ってきたら、わざと話を合わせて間違いを悟らせる、その方がショックが大きい、と高橋は説明した。
 そんな器用な高橋の恋愛術にTOKIO松岡昌宏は「言葉のマジシャン」「紳士」と絶賛、「もっと早く教えて欲しかったよ。どれだけ俺たちが失敗してきたことか」と悔やみ、笑いを誘った。
 さらに「好きだよとか言わなそうだよね」と聞かれると、「いや、僕はいちいち言いますね」と答え、リアルな恋愛観を語った。今や日本の映画・ドラマ会に欠かせない俳優となった高橋の魅力……

小泉孝太郎、テレビ東京で五輪メインキャスター!応援団長に国分太一

2020/01/25 07:00
 俳優の小泉孝太郎(41)がテレビ東京で東京五輪番組のメインキャスターを務めることが24日、分かった。応援団長はTOKIOの国分太一(45)に決まった。
 2016年のリオデジャネイロ、18年の平昌(冬季)に続き、3大会連続のメインキャスター。小泉はオファーを聞いた際、「言葉でどれだけ言い表せるか、というくらいうれしかった。ガッツポーズ、出ました」と振り返る。国分も「びっくりした。チケットが1回目も2回目も取れなくて…。そうしたらテレビ東京さんからオファーが来た」と喜ぶ。
 テレ東では卓球の中継に重点を置く。男女の2回戦から、女子はシングルスの決勝、男子はシングルスの準決勝まで、きめ細かく放送。小泉も「実際に試合を見ると展開は速いし音も小気味よい。それに伊藤美誠選手とはドラマで共演もできて、頑張れという気持ちもある」と思い入れを語る。
 国分は「団長ですが、まだ何をやるのかは言われていません」と苦笑い。だが、テレ東のスポーツ番組は初ということもあり「(外から見ていて)そんなマニアックなことも? そんなこともやるの?という印象でした。そういうところに僕もワクワクしている」。既にライバル局の隙間を縫う“テレ東魂”を燃やしていた。