ぺこぱ・松陰寺太勇 ケンティー(中島健人)といると …|嵐・二宮和也の 情緒不安定 LINEとは? Sexy…|中島健人さん出演CMの世界観を体感 6月16日(水…|他

ぺこぱ・松陰寺太勇「ケンティー(中島健人)といると、シュウペイは全然格好良くない(笑)」<インタビュー後編>

2021/06/15 15:25
「Do8」に出演するぺこぱのシュウペイ、松陰寺太勇(写真左から)6月14日に第一夜が放送された、ぺこぱ、3時のヒロイン、四千頭身、久間田琳加によるバラエティー番組「Do8」(夜11:30-0:10、フジテレビ系)。第二夜の6月21日(月)はSexy Zone中島健人が、「テニスの王子…

嵐・二宮和也の「情緒不安定」LINEとは? Sexy Zone菊池風磨が「怖くなる」「3時間ずっと」と暴露

2021/06/15 12:20
この笑顔も見ようによっては…… 嵐・二宮和也の冠バラエティー『ニノさん』(日本テレビ系)が6月13日に放送され、Sexy Zone菊池風磨が二宮に「ここだけは直してほしいこと」を挙げる場面があった。
 この日放送された「10代の常識ダービー」は、10代の若者の声を元にした「年上のウザい行動ランキング」や「百年の恋も一瞬で冷める男の行動ランキング」を当てていくクイズコーナー。すべて正解しなければ“おじさん認定”されるという。
 進行役を務めたお笑いコンビ・麒麟の川島明は、スタジオ解答者の中で一番若い26歳の菊池に「ニノさんにここだけは直してほしいみたいな(のある?)」と質問。二宮は低い声で「ないでしょ?」とプレッシャーをかけるが、菊池は「二宮くんは数個ありますね」と、その内容を語り始めた。
 菊池いわく、一番直してほしいことは“LINEでスベる”ことなのだとか。最近はやっている好きな文字を組み込める“文字入れスタンプ”を使い、「ずっとSexy Zoneの曲の歌詞を書いて送ってくるんですよ。それがずっと続くんです」という。これに、ゲストの歌舞伎役者・中村隼人が「それ愛がある感じでいいなと思いましたけど……」とフォローすると、二宮は目を剥き出しにしながら「そうですよね?」とコメント。菊池は「ですけど、3時間ずっとスベってるんですよ」と同じようなLI……

中島健人さん出演CMの世界観を体感 、6月16日(水)より全国6ヶ所にてポップアップスペースをオープン:時事ドットコム

2021/06/15 11:16
中島健人さん出演CMの世界観を体感 、6月16日(水)より全国6ヶ所にてポップアップスペースをオープン:時事ドットコム  時事通信

「オリ・パラの歴史を学ぶ」を「ジュニアエラ7月号」で特集/Sexy Zone連載には中島健人くん、スペシャルインタビ…

2021/06/15 10:14
この号の表紙の写真は何のシーンかわかりますか? 1964年、前回の東京五輪の開会式で日本選手団が入場する様子です。あれから57年。コロナ禍で前代未聞の様相を呈している2度目の東京五輪は、開幕直前になっても問題が山積みです。でも、だからこそ、ジュニアエラでは「オリ・パラの歴史を学ぶ」を特集し、五輪にはどんな意味があるのか、歴史上どんなことがあったのか、これから五輪についてどう考えればいいのか、子どもたちに考える材料を提供したいと考えました。特集監修者のスポーツ文化評論家、玉木正之さんも「東京大会を開くかどうかも、政治家だけで決めるのではなく、選手自身や国民の声をもっと聞くべきだった」「選手も観客も、いろいろな人が知恵を出し合って、これからのオリンピックをどうするのかを話し合ってほしい」と言います。次代を担う子どもたちに今こそ考えてほしい内容を、貴重な写真とともに紹介します。
人気連載「Sexy ZoneのQ&Aステーション」には中島健人くんが登場。「国語の先生に好意を抱いている」という読者の悩み相談にのります。この連載で、読者の複雑な心理に的確なアドバイスをする“神回答”を連発してきたケンティー。今回も、「自分は一度も先生に恋したことがないから想像がつかない」と言いながらも、質問者の立場を思いやりながらアドバイスします。悩みながらも「公式コメント」としたアド……

宇垣美里、「彼女はキレイだった」出演でジャニオタが心配する“兄弟問題”とは

2021/06/15 10:00
「宇垣といえば過去、Hey! Say! JUMP・伊野尾慧との交際がスクープされ、世間を騒がせたことがありました。それだけに、ドラマで宇垣と中島が共演することに対し、一部ジャニオタからは『まさか宇垣アナがジャニーズと共演するなんて!』『ケンティー(中島)大丈夫かな?』と、驚きや警戒する声があがることに。しかしジャニーズの伊野尾と中島といえば、バラエティなどで共演する機会が多く、4月の『めざましテレビ』(フジテレビ系)でも、VTR越しの微笑ましいやり取りが話題を集めました。そのため今後の関係性も考えると、中島と宇垣が接近する可能性は低いでしょう」(前出・テレビ誌記者)
 近年、田中みな実や鷲見玲奈など、フリーアナによる女優進出が目立っている。宇垣も、過去のスキャンダルを吹き飛ばすほどの熱演を期待したいところだ。

中島健人、“師匠”岡田准一の「V6解散」激白に超真顔!迫る「マリウス選択の日」!!

2021/06/15 07:00
6月13日放送の『日曜日の初耳学』(TBS系)で、MCの林修(55)が聞き手となり各回の著名人に話を聞く企画『インタビュアー林修』が行われた。 今回のゲストは6月18日に最新主演作『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』が控える岡田准一。岡田は、アクション俳優としての情熱を語ったほか、11月1日に解散する…

二宮和也がSexy Zone菊池風磨に送るLINEの内容にスタジオ「めっちゃいい話じゃん」

2021/06/14 18:45
6月13日、日本テレビ系『ニノさん』に二宮和也とSexy Zone菊池風磨が出演した。
番組中、“二宮にここだけは直して欲しいこと”を聞かれた菊池は「数個ありますね」といい、その中のトップを聞かれると「やっぱりLINEでスベること」とコメントした。
それについて菊池は「今流行りのスタンプで例えば文言を変えられる、自分で」「それをずっとSexy Zoneの曲の歌詞を書いて送ってくるんですよ。それがずっと続くんです」と、二宮から送られてくるLINEについて説明すると、出演者は「でもそれなんか愛がある感じでいいな」とコメント。
菊池は「ですけど、3時間ずっとスベってるんです」「最後の最後に、これごめんなさい、言ってなかったんですけど『でもお前は頑張ってるよ』みたいな熱い…」と話すと出演者からは「めっちゃいい話じゃん」と声が上がり、菊池は「わかんないんですよ。だからこれがボケなのか」「怖くなるんすよ」と話していた。