セクゾ冠番組 笑いあり涙ありの神回 で有終の美!中島…|中島健人~王子様の笑顔に隠したアツい根性!ポジティブ…|10月25日(日)放送の ニノさん|他

セクゾ冠番組「笑いあり涙ありの神回」で有終の美!中島・菊池の"ふまけん劇場"炸裂に続編希望の声

2020/10/25 13:41
■セクゾ冠番組「笑いあり涙ありの神回」で有終の美!Sexy Zoneの進化論、最後までご覧いただきありがとうございました😊
今日で終わってしまいますが、
また!是非!!必ず!!!お会いできますように✨
たくさん愛してくださって、本当に本当にありがとうございました💙❤️💜🧡💚#SexyZoneの進化論
Sexy Zoneの進化論【公式】 (@Sexy_Zone_Evo) October 23, 2020
今年4月から隔週金曜23時30分から放送されてきたSexy Zoneのレギュラー冠番組「Sexy Zoneの進化論」。60分の拡大版となった最終回のテーマは「『大人最終検定旅行』大人の贅沢編」。
軽井沢のラグジュアリーな旅館とレストランを舞台に、大人の男に進化出来たのかをチェックする最終検定に挑みました。しかし、いざ始まってみると簡単な問題に正解して豪華なご褒美をゲットし、自由奔放にはしゃぎまくる5人に、セクラバ(Sexy Zoneファン)も大爆笑したようです。
ネットには「カオス」「乱痴気騒ぎ」などのワードが入り乱れましたが「放送ギリギリと言われてたけど全く下品にならないのは本当にすごい。笑いあり涙ありの神回だったな」と大満足したという声が溢れていました。
また、ハッシュタグ「#SexyZoneの進化論」は、前……

中島健人~王子様の笑顔に隠したアツい根性!ポジティブに進化する若き主演常連俳優

2020/10/25 11:32
映画ランキング 1 横浜流星、BTSジョングクとボクシングで交流?「スパーリングしましょう」 2 SixTONES松村北斗&森七菜「運命的な役」「葛藤もあった」撮影を振り返る<「ライアー×ライアー」現場レポート> 3 吉高由里子、横浜流星ファンに“注意喚起”「気をつけて!」 4 多部未華子、岩田剛典との初対面で焦る「私にない部分をたくさん持っている」<空に住む> 5 V6井ノ原快彦、なにわ男子・道枝駿佑と「なんで離れなきゃいけないの?」 親子の絆を築いた1ヶ月間<461個のおべんとう> 6 『浅田家!』二宮和也の涙が凄いワケ 7 草彅剛主演映画『ミッドナイトスワン』動員30万人超、興行収入5億円突破のヒット! 8 吉高由里子&横浜流星のキスシーン秘話も 釜山国際映画祭にリモート参加<きみの瞳が問いかけている> ……

10月25日(日)放送の「ニノさん」

2020/10/25 11:25
【放送日時】
10月25日(日)あさ10時25分から11時25分
【番組概要】
好きなものを極め、日々キラキラと輝いて生きている芸能人の方々…
ゲストの皆様が、楽しく生きるセンス(料理センス・博識センス・生活センスなど)を
「ニノさん」オリジナルの形でご紹介!
視聴者の皆さんが気になる情報を一緒に楽しくお届けします!
<出演者> 
【MC】二宮和也
【パネラー】菊池風磨Sexy Zone)、陣内智則、ガンバレルーヤ
【ゲスト】北村匠海、山本舞香
【番組内容】
■一発逆転のご当地キャッチコピーを言い当てろ!〜コピーライター育成学校〜
 その出来によって売り上げが変わったり、
 気づいていなかった魅力を再発見できる魔法の言葉。
 そんな日本人でも知らないご当地の魅力や人の心を動かすキャッチコピーをクイズで出題!
福井県・坂井市&あわら市が一丸となって考えた一発逆転のキャッチコピーとは?
島根県・雲南市の好感度と知名度を一気にアップさせたキャッチコピーとは?
東京都・小笠原村の魅力を発信したキャッチコピーとは?
大分県・別府温泉の観光客を約80万人も増加させたキャッチコピーとは?
兵庫県・ヒラキ株式会社の名前を全国に広めたキャッチコピーとは?……

長瀬智也が「眠れない」と超ビビり!駆けつけたジャニー氏の猫かわいがり

2020/10/25 10:14
 来年3月にジャニーズ事務所を退所するTOKIO・長瀬智也。退所後は、音楽や映像といった裏方業務にも精を出す予定だという。
 TOKIOは、地上波で冠レギュラー番組を抱えるジャニーズとしては、最年長グループ。来年4月以降は、城島茂、国分太一、松岡昌宏がジャニーズ傘下で「株式会社TOKIO」を設立して、故・ジャニー喜多川氏が命名した屋号を引き継いでいく。
 そもそもTOKIOは94年のデビュー前から、ジャニー氏、藤島ジュリー景子社長の肝入りだった。長瀬は90年の入所時、まだ小学生でランドセルを背負っていた。対する最年長の城島は二十歳前。瞳の大きい長瀬少年に親心が芽生え、以降のおよそ30年間で叱ったのは、爪を噛んでいた1度だけ。それほど、猫かわいがりだった。それはジャニー氏も同様だったという。
「ジャニーズ合宿所が都内の原宿にあったころ、みんなで怖い話をしていたそうです。すると幼い長瀬は怖くて『眠れない』とビビってしまった。そんな長瀬の様子を知って、ジャニーさんが怒りに来たといいますから、かなり気に入られていたよう。もっとも、長瀬本人は30年も昔のことは忘れているそうです」(芸能ライター)
 ジャニー氏は、目ヂカラのある長瀬に将来性を見いだしていたのだろう。
 同じく、10代で群を抜いた顔立ちだったため、純粋培養されたジャニーズタレント……