堂本光一 二宮和也etc…大人ジャニーズたちの心に響…|堂本剛 涙で声震わせ その愛情を感じ取れなかったんで…|KinKi Kidsは42回 ジャニーズが オリコン…|他

堂本光一、二宮和也etc…大人ジャニーズたちの心に響く名言集

2020/07/14 15:47
「かくいう私は……。安全を確保する『ヘルメット』でいたいなと思います」(城島茂) TOKIOのメンバーを重機になぞらえた際、城島茂さんが自分をたとえた言葉です。自分のよさを識り、こんな存在でありたいというイメージを持てることは、健やかな自己肯定感を抱くためにも大切なことだと思います。「自分が生きていることこそが個性だよ」(二宮和也) SNSにYouTubeに……今は芸能人でなくても“自分”を発信する場が豊富ですし、楽しそうにしている人を見ると“自分の個性のなさ”にがっかりしてしまうこともあるでしょう。二宮和也さんはそんな価値観を否定し、“生きてることこそ個性”と小気味よく言い切ってくれています。オンリーワンたる自分に誇りを持てそうです。「ライクが積み重なることで、ラブに変化すると思う」(松本潤)「何もかも中途半端な自分がいや」「これ!というものがない」「無趣味でつらい」という人が元気づけられる、松本潤さんの言葉です。はじめは小さな好き、ちょっとした経験でも、積んでいくうちに思いが深まったり、形になるものもあるはず。もちろん、恋愛にもあてはまりそうです。「やるときはやる、やらないときはとことんやらない。だから、次がある」(大野智) オンとオフの切り替えの大切さに触れた、大野智さんの名言です。あいまいにせず、メリハリのある過ごしかたをすればこそポテンシャルを発揮でき……

堂本剛、涙で声震わせ「その愛情を感じ取れなかったんです、若すぎて」突然の激白にファンから感動の声

2020/07/14 11:10
堂本剛、涙で声震わせ「その愛情を感じ取れなかったんです、若すぎて」突然の激白にファンから感動の声この日の放送では、6月17日に発売された42枚目のシングル『KANZAI BOYA』がフルコーラスでオンエアにのりました。
このタイトル『KANZAI BOYA』について、KinKi Kidsが誕生する前に、ジャニー喜多川さんが作った幻のユニット名であることは、ファンの間では有名な話。
曲紹介の際、剛さんは「愛のつまった名前やったな…」「僕たちがこの名前をもらった時には、その愛情を感じ取れなかったんです、若すぎて」とコメント。
続けて「年を取るにつれて、その愛情がじわじわと湧き上がってきて、『なんて愛情のつまった名前だったんだろう』って。急に愛おしくなってね…ほんと勝手だなと思いました」と早口で語りながらも、再び声が震えているようでした。
『KANZAI BOYA』改めKinKi Kidsの生みの親であるジャニーさんを想い、思わず涙ぐんだのかもしれませんね。
これに対しネット上では「若い頃は愛情に気づけないものなんだよね。大人になって分かるんだよね」「KANZAI BOYAの曲紹介、剛くん声少し震えてたな…ジャニーさん大好きだもんね」「本当、このタイミングでKANZAI BOYAリリースしたの正解すぎる!」などの声が上がりました。……

KinKi Kidsは42回、ジャニーズが「オリコンランキング1位」を取り続ける“カラクリ”(週刊女性PRIME)

2020/07/13 22:42
\n\u003cscript type=\"text/javascript\" src=\"https://s.yimg.jp/images/security/pf/pcore-1.0.2.min.js\">\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\" src=\"https://s.yimg.jp/images/security/pf/yjsecure.js\">\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\" src=\"https://s.yimg.jp/images/mempf/mt_pc_mhd.js\">\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\">\nwindow.msthdPromo = function() {\n YAHOO.JP.msthd.Promo.init();\n};\n\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\">\n (function(d,t){var s=d.getElementsByTagName(t)[0],n=d.createElement(t);n.id='msthdScr……

ジャニーズのオリコン1位に「カラクリ」?ファンが共有する「対策」

2020/07/13 21:00
写真拡大
 6月29日付の『オリコン』の「週間シングルランキング」で、KinKi Kidsの新曲『KANZAI BOYA』が18万70000枚をセールスして1位に輝いた。これで彼らは1997年のデビュー曲『硝子の少年』から、実に42作連続で同ランキングの初登場1位を記録し続けている。
【写真】ファンがSNSで共有する《オリコン対策》と、細い堂本剛
「ランキング媒体は、米国の『Billboard』などさまざまですが、国内で群を抜いた知名度を誇るのがやはりオリコン。そしてオリコンランキングはジャニーズグループにとって“登竜門”と言うべきもので、“1位獲得”は至上命令とも言われています。
 実際、ここ数週間を振り返ると6月22日付でKing & Prince、そしてキンキ、7月6日付でジャニーズWEST、最新ランキングでHey! Say! JUMPとジャニーズ勢が週替わりで1位を独占しているのです。これは偶然だと思いますか?」(音楽専門誌編集者)
 お目当てのアーティストのCDを入手するとき、大抵は発売日にレコード店などに出向いて購入、またはネット注文で配送してもらう手続きをとるの……