キンプリ平野 理想のグループのあり方は アベンジャーズみたいな… デビュー2年…|堂本剛 会報での異例“自己否定”告白にキンキ解散説が再浮上!

キンプリ平野、理想のグループのあり方は「アベンジャーズみたいな…」デビュー2年目で起きた変化

2019/10/11 15:05
 エンターテインメントのバックステージを長期密着取材し、そのリアルな姿を描き出すフジテレビ系連続ドキュメンタリー『RIDE ON TIME』(毎週金曜 深夜0:55※初回は1:05、関東ローカル)。昨年10月から今年3月まで放送され、いったん終了した同番組が再スタート。18日放送のSeason2第1弾では、前でも大きな反響を呼んだ“King & Prince”を特集し、『King & Prince~2年目の覚悟』と題してデビュー2年目を迎えた彼らを取り上げる。どんな気持ちで日々活動しているのか、映画やドラマの主演、舞台の座長など重い責任を伴う仕事も増えるなかで、エンターテインメントに懸ける思いはどう変わっていくのか、長期密着取材の中でその素顔に迫っていく。
【写真】天然発揮?キンプリ平野の独創的なお弁当
 
 個々がそれぞれの場で活躍していることについて、平野紫耀は「アベンジャーズみたいな。この人はバラエティーで活躍、この人は俳優で活躍、この人はMCで活躍とか、あれぐらいなんか個々の個性が強く、個々で活動しながらも、集まった時にスキルが高いと良いなって思ってます」と、心に思い描く理想のグループの在り方を語る。
 ある日のリハーサル室、新曲「koi-wazurai」の振りの練習では、休憩時間に入ってもなお、自分を追い込むように必死に特訓を続……

堂本剛、会報での異例“自己否定”告白にキンキ解散説が再浮上!

2019/10/11 07:04
 それを裏づけるかたちで、東京ドームで行われたジャニー氏の「お別れの会」の翌日となる9月5日、関ジャニ∞の錦戸亮(34)のグループ脱退と、9月末日でのジャニーズ事務所からの退所が発表された。
 関ジャニと同様、元メンバー・山口達也(47)の不祥事以降、TOKIOにも解散話や活動休止説報道が相次いでいる。
 そして、ここにきてKinKi Kidsの堂本剛(40)にも、不穏な空気が流れ出したというのだ。
 芸能プロ関係者が話す。
「KinKi Kidsのファンクラブ会報『[Ki]×3』の最新号で、剛が自身の半生を振り返る文章をつづっているんです。その中には、“自分のやりたいことができる人生を歩んではこなかった”、“客観的に自分を見たとき、かわいそうだなって”、“ジャニーズだからっていうような概念は第三者が勝手に提供してくれるもの”、“第三者が作った概念におつき合いすることに対して意味を感じなくなってしまった”という思いが記されています」
 通常、KinKi Kidsのファンクラブ会報ではコンサートや舞台のレポートといった内容が中心だという。
「ところが、この号では剛の思いがぶちまけられているんです。この文章を見ると、自分のやりたいことをやることができなかった、今までの人生には納得できていない、ジャニーズのタレントでいることに意味を……