KinKi Kids・堂本剛 口パクみたい に 口…|中居正広 滝沢秀明 堂本剛 セクゾ…ジャニー氏と ス…|マッチ キムタク タッキー 堂本光一 キンプリ…ジャ…

KinKi Kids堂本剛、「口パクみたい」に「口をほぼ開かない」で話す理由にファン衝撃

2019/07/17 13:26
口を開かないスタイルのどつよさん KinKi Kidsがパーソナリティーを務めるラジオ番組『KinKi Kids どんなもんヤ!』(文化放送)が7月15日深夜に放送され、この日は堂本剛が登場。番組の中で、自身の歌い方に言及する一幕があった。
 この日、番組の冒頭で取り上げられたのは、中学生の時に番組をよく聞いていたというリスナーからのメッセージ。そこには「オープニング、エンディングの音楽や声が恐ろしいほど一緒で、一気に中学生のころにタイムスリップしました」とつづられていた。
 25年の歴史を誇る本番組だが、剛はこのメッセージに「とはいえ、最初の頃はもうちょっと覇気ありましたよ。アタック感ありましたよ」と苦笑いしつつ、「一番ふわっとしゃべってるラジオですよね、これが」と断言。たびたびパーソナリティーの“ゆるさ”が話題になる本番組だが、この番組が基準になってしまい、ゲストでほかのラジオに呼ばれてもリラックスしてしゃべってしまうことを明かした。また剛は、「ライブのMCでもこれくらいやし。だからこの番組が軸になってるのかな」とつぶやき、「この声のトーン、あんまり張らない、口角を上げない、口をほぼ開かない」と話し方のポイントを説明していた。
 さらに剛は「ライブDVDとか(見てると)口パクに見えるもんな」と明かしつつ、「でも僕の手法ですけどね、口開けない……

中居正広、滝沢秀明、堂本剛、セクゾ…ジャニー氏と「スペオキ」の絆

2019/07/17 12:08
 ジャニー氏の逝去を受けて、多くのジャニーズタレントが11日にコメントを発表したが、その中に中居のコメントはなかった。
『ニュースな会』では、番組の冒頭からジャニー氏の訃報を伝え、ジャニーズの歴史を振り返った。SMAPのデビュー当時の映像が流れると、中居が微笑む場面も見られた。
 10分ほどのVTR明け、中居がそれまでコメントを出さなかった理由を説明した。
「公式的なコメントをさせてもらっていない。たまたまなんですけど、プレミア12のリリースが昨日、一昨日だったんです」と切り出した。11日、中居が『世界野球プレミア12』で『侍ジャパン公認サポートキャプテン』に就任するという発表があった。そのため、「ずいぶん前から、プレミア12はこの日と決まっていた。(ジャニーさんについて)コメントしてしまうと、プレミア12の話題がにごってしまうし、大事なジャニーさんのこともにごってしまう。差し控えさせていただいた」と、語った。
 その後、中居はジャニー氏への思いを口にした。
「僕は(ジャニーさんがまだ)怖かった世代かな。すごく厳しくしてもらいました」と話し、「トークのスキルを一番最初に見出してくれたのはジャニーさん。15歳とか16歳のときなんですけど」と思い返しながら語り、「ユーのマイクは入ってないんだよ!」と言われたエピソードなど、笑いも交えつつ……

マッチ、キムタク、タッキー、堂本光一、キンプリ…ジャニー喜多川さんをオマージュし、ジャニーズのスターたちが「週刊朝日…

2019/07/16 16:45
7月16日発売の「週刊朝日7月26日号」は、芸能界で男性アイドルというジャンルを確立したジャニー喜多川さんの功績をたたえた特集号となります。ジャニーさんが育てたスターたちは、過去に何度も「週刊朝日」の表紙を飾っています。その中から、とっておきの表紙を集めてコラージュしています。
7月9日に亡くなったジャニー喜多川さんの功績といえば、数々のスターを育てたこと。ブレイクしたスターたちは過去に週刊朝日の表紙を飾っています。マッチや田原俊彦などベテラン勢から、キムタク、タッキー、堂本光一、嵐の大野智など国民的アイドル、King&Princeといった若手の筆頭グループまで、数々の表紙の「名作」を集めて、コラージュして今回の表紙にしました。ジャニーさんのオマージュとも呼べる表紙で、今号の表紙から、ジャニーさんが稀代のプロデューサーであったことが一目でわかります。
さらに、追悼記事では、育てられたスターや取材記者たちの目から通してみたジャニーさんのリアルな姿も盛り込まれています。ジャニーさんの遺志を受け継いだタッキーの手腕、「第二の黄金期」といわれるジャニーズJr.の人気の秘密など今後の事務所の行方にも迫ります。
そのほか注目記事は
本当に設けている経営者収入ランキング50
毒親、毒嫁、毒子…“家族病”を克服する
参院選大どんでん返しはある……