ぷっちょ×King & Princ…|キンプリ永瀬廉 ドレスまとった女性…|King&Prince・平野紫耀 …|他 (5/8 King & Prince topics)

ぷっちょ×King & Prince「King & Prin ちょ」特製ぷっちょケース抽選で900名に当たるキャンペ…

2019/05/07 23:55
UHA味覚糖は、5月20日(月)~7月19日(金)の期間中、グミ入りキャンディ「ぷっちょ」の対象商品11 商品のうち、3 商品購入分を1 口として応募すると、抽選で900 名様に「King & Prinちょ」特製ぷっちょケースが当たるマストバイキャンペーンを実施!ブランドサイトでCM動画が公開される。
「King & Prin ちょ」とは、「ぷっちょ」のTVCM「King & Prin ちょ」篇に登場するキャラクターで、King & Prince のメンバーが、「ぷっちょ」のTVCM 出演と引き換えに、ユニット名を「King & Prin ちょ」に変えてしまったというCMストーリーに由来している。⇒3/6ナビコン記事で紹介
対象商品は、「ぷっちょスティック ソーダ」「ぷっちょスティック コーラ」「ぷっちょスティック ぶどう」「ぷっちょスティック イバラキングメロン」「ぷっちょスティック プリンス清見」「ぷっちょ袋」「ぷっちょグミ コーラ」「ぷっちょグミ ソーダ」「ぷっちょグミ ぶどう」「ぷっちょラムネ」「ぷっちょボール」の計11 商品。
当キャンペーンの賞品である「King & Prinちょ」特製ぷっちょケースは、表面にこの「King & Prin
ちょ」のメンバー(=King & Prince のメンバー)の姿がデザインされ、ちょうど「……

キンプリ永瀬廉 ドレスまとった女性ファンをメロメロ「見とれてしまう」

2019/05/07 20:48
 King&Princeの永瀬廉(20)が7日、東京・豊洲で、主演映画「うちの執事が言うことには」(5月17日公開)の公開記念パーティーに共演のキンプリ・神宮寺勇太(21)、俳優・清原翔(26)とともに出席した。
 永瀬が名家の御曹司を演じる“上流階級ミステリー”にちなんで、この日は、ドレスコードを設け華やかにおめかしした女性ファン100人を招待。ステージから客席を見渡した永瀬は「皆さんドレスアップしていて、見とれてしまいます」と話し、女子たちをメロメロにした。
 しかし、唯一納得いかなかった?のがエントランスでの反応。永瀬、神宮寺、清原がサプライズでファンをお出迎えし、招待券を手渡してもてなしたが、3人を前に驚きのあまり言葉を失う人々が多数で、永瀬は「ひとつ思ったことがあるんですけど、反応、薄すぎません?みなさん?」と笑いを誘った。
 「普段とはかけ離れた、非日常的な生活を演じられるのがすごく楽しかった。人生初のリムジンがすっごく乗り心地良くて」と撮影での“上流エピソード”も披露した永瀬は、正しいテーブルマナーでのスープの飲み方を実演するなどして盛り上げた。

King&Prince・平野紫耀、明石家さんまから「なんやねん!」「殴るぞ、おまえ」とガチ説教のワケ

2019/05/07 17:59
メリー派を公言するさんまの“オキニ”になった模様 King&Prince・平野紫耀が、『明石家さんまの熱中少年グランプリ2019』(TBS系、5月5日放送)に出演。明石家さんまが司会を務めた同番組では、1992年~2014年に放送されていた『さんまのSUPERからくりTV』(同)の人気コーナー「熱中少年物語」が、現代版として14年ぶりに復活した。
 ゲストには、3歳から芸能活動している芦田愛菜も出演。さんまからは『さんまのまんま』(フジテレビ系)に芦田が出演した際、「夏休みの宿題を一緒にやってほしい」と言われて手伝ったという、微笑ましいエピソードが明かされた。その流れで、さんまが「平野なんかはちっちゃい時に……」と話を振るも、平野は驚いた表情で硬直。さんまから「なんやねん! そのリアクション!」「わかるやろ! だいたい次は平野に来るって」と説教され、その天然ぶりが笑いを誘っていた。
 その後、小学生からジャニーズ事務所に入所し、ジャニーズJr.として活動する人が多い中で、平野は高校1年の入所だと明かされた。これに「えっ?」と驚くさんまだったが、なぜか平野も「えっ?」と反応。続け様に繰り出される平野のボケには、さすがのさんまも「おまえ、ホンマ殴るぞ!」と、爆笑しつつも厳しいツッコミを入れていたのだった。
 また平野は、プログラミングに熱中している……

映画初主演のKing & Prince・永瀬廉、グループの絆感じた激動の1年とは?

2019/05/07 00:00
 高里椎奈による人気ミステリー小説『うちの執事が言うことには』(角川文庫刊)を実写化。永瀬廉は、主人公の烏丸家第27代当主・烏丸花穎(からすま・かえい)を演じる。花穎と一触即発の執事・衣更月蒼馬(きさらぎ・そうま)役は、若手俳優の清原翔。さらに、King & Princeの神宮寺勇太も出演している。当主と執事が、名門・烏丸家に降りかかる陰謀の謎を解き明かす本作。永瀬はどう演じたのか。
――初主演の話を聞いたときは、どのように感じましたか?
永瀬廉 びっくりしました。テレビのリハーサルのときに、ジン(神宮寺勇太)と一緒に呼ばれて話を聞き、「え、主演ですか?」と。聞いた後には、正直、リハがまったく頭に入ってきませんでした(笑)。僕は、これまでお芝居の経験もあまりないですし、プレッシャーや緊張も感じて。でも、翌日には自分の中で消化できて、がんばろうと思いました。クランクインまでは少し時間があったので、いろんなジャンルの映画やドラマを観て勉強しましたね。
――具体的にはどんな作品を?
永瀬廉 邦画が多かったです。今作と少し設定が似ていると思って、相葉(雅紀)くんが主演したドラマ『貴族探偵』(フジテレビ系)も観ました。
――映画の撮影はいつ頃でしたか?
永瀬廉 昨年の5月です。ちょうど、King & Princeのデビュー日の少し前くら……