SPドラマ 大コケ も キンプリ・永瀬廉の強心臓ぶり…|岸優太の変顔が罪深い…|映画 ブラック校則

SPドラマ「大コケ」も、キンプリ・永瀬廉の強心臓ぶりにフジテレビ関係者が感心

2019/10/20 17:17
※画像はイメージです
大コケだったのか。フジテレビ系列で9月24日に放送されたスペシャルドラマ『FLY!BOYS,FLY!僕たち、CAはじめました』の平均視聴率が5.7%(ビデオリサーチ社調べ、関東地区)に沈み、各方面に大きな衝撃が広がった。主演がKing & Prince(キンプリ)・永瀬廉だったことで同局と制作サイドの関西テレビ(カンテレ)側はそれなりの数字を見込んでいたものの期待を裏切る結果となり、ドラマに携わった関係者も落胆しているという。
キャビンアテンダントを目指す男子訓練生たちが様々な訓練を通して成長していく様子を描いており、主人公・朝川千空にキャスティングされた永瀬の演技力に注目が集まっていた。格安航空会社のジェットスター・ジャパンも番組制作に全面協力し、北村匠海、岐洲匠、小越勇輝、黒島結菜ら新進気鋭の若手俳優陣も揃え「ネット上でも放送前から若い女性たちを中心に話題を呼んでいたので勝算はあった」(カンテレ関係者)にもかかわらず、いざフタを開けてみると裏目に出てしまった。
あの大物脚本家のツイートが物議に
しかも、これに追い打ちをかけるような事態も発生してしまう。ドラマ放送直後、9月24日に脚本家の北川悦吏子氏が綴ったツイートだ。午後11時30分過ぎに自身のTwitterで「声の高さが微妙。落ち着かない。その役者さんを見ての……

岸優太の変顔が罪深い…

2019/10/20 16:56
 10月16日の『ZIP!』(日本テレビ系)では、King & Princeの岸優太がBMXレースに挑戦。真面目な顔とお茶目な表情が、「ホント可愛いな岸くん…」と話題を集めている。
 同日は「MEDAL RUSH」コーナーを2回分も放送。岸は以前BMXのフリースタイルにチャレンジしたことがあるため、今回のBMXレースというテーマも余裕かと思われた。しかし勝手の違う競技に戸惑ったのか、小学生相手にボロ負けすることに。
 高さ5m、角度35度という急こう配がスタート地点のBMXレース。スタートがカギになるレース競技にもかかわらず、岸はスタート直後にブレーキをかけてしまった。頭ではわかっていても、思わず手が伸びてしまうようだ。
「岸は大真面目に挑戦していますが、それでも高台からのスタートは恐ろしいもの。最初は『僕のGOサインでいいですか』と言って、47分も気持ちを整理していました。ところが『ブレーキをかけない』『ペダルを漕ぐ』といった勝負に勝つためのアドバイスを聞くと一気に上達。根が素直な岸は、コーチから『これ行けますね』とおだてられると無邪気に喜びます。調子に乗ってきたのか、2回目のタイトルコールでは歌舞伎の見栄を切った動作で変顔を披露。寄り目に舌をぺろっと出した可愛らしい顔ですが、ジャニーズとは思えないお茶目っぷりですね。教わったことをメキメキ吸……

映画『ブラック校則』

2019/10/20 16:00
 Sexy Zoneの佐藤勝利が映画単独主演、King & Princeの髙橋海人が映画初出演で話題の映画『ブラック校則』が11月1日より公開される。
<ストーリー>冴えない青春を過ごす高校生・小野田創楽(佐藤勝利)と、その親友・月岡中弥(髙橋海人)。彼らが通う高校には理不尽な校則“ブラック校則”があった。ある朝、登校する町田希央(モトーラ世理奈)を見て、心を奪われた創楽。生まれ持った栗色の髪を黒く染めるように強要された希央は反発して不登校になり、退学寸前だった。創楽は、恋する彼女のため、そして500人の生徒の青春を取り戻すため、中弥と共にブラック校則と大人たちに立ち向かうことを決意するが―。