ABC―Z河合 “一番リモートをしている先輩”亀梨和…|亀と山P 亀梨和也と山下智久のユニット オリジナル…|木村拓哉 インスタ開設で高まる“親近感” 亀梨和也&…|他

ABC―Z河合 “一番リモートをしている先輩”亀梨和也の豹変ぶりに「興奮しますよ」(スポニチアネックス)

2020/05/19 12:48
 A.B.C―Zの河合郁人(32)が19日、日本テレビ「バゲット」(月~木曜前10・25)に出演。事務所の先輩であるKAT―TUNの亀梨和也(34)の意外な一面を明かす場面があった。
 河合は亀梨について「自宅にいる時間が多い中で、一番リモートをしている先輩」と紹介。「(交流は)かなり…。1週間毎日(連絡を)取ってる時もありましたし、今でも週2とかで連絡を取っている。Snow Manの宮舘涼太とも3人でリモート飲みをしたり」と親交を深めているという。
 「リモート飲みをする時はお酒飲みながらお話すると、亀梨くんは無邪気に笑ってくれるんです。何を言っても笑ってくれる」としつつも「リモートで筋トレする時もあるんですけど、その時は結構スパルタで。いつものコースがあるのに、コースが終わったら『はい、ここから腕立て何回』とか…。追い込んで追い込んで」と亀梨の豹変ぶりを告白。「(亀梨が)先生的な感じで、亀梨くんがカウントも数えてくれたりする。僕もやる気出ますし、宮館も亀梨くんのこと大好きなので、宮館は何も言わずに黙々と指示に従っています」と様子を明かした。
 そんなスパルタな亀梨について「興奮しますよ。ジャニーズファンからしたらもう興奮ですよ」と河合。「僕がこういう仕事でこういうことをやりたいとか、こういうチャレンジをしたいという時もすべて聞いていただいて……

「亀と山P」亀梨和也と山下智久のユニット、オリジナルアルバム「SI(シー)」発売

2020/05/19 07:35
「亀と山P」が、初のオリジナルアルバム「SI(シー)」を発売。オリジナルアルバム発売日は未定となっており、決まり次第発表される。
また、当初2020年6月13日(土)・14日(日)に開催予定だった東京ドームでのコンサートは、開催中止。
KAT-TUN亀梨和也と山下智久「亀と山P」「亀と山P」は、KAT-TUN亀梨和也と山下智久によるユニット。「修二と彰」名義にて、2005年に「青春アミーゴ」をリリースし、亀梨主演・山下出演の日本テレビ系ドラマ『ボク、運命の人です。』の共演をきっかけに、主題歌「背中越しのチャンス」を2017年5月にリリースした。
2019年大晦日、東京ドームで開催された恒例の年越しライブ『ジャニーズカウントダウン2019-2020』にて、コンサートツアーをサプライズで発表。「青春アミーゴ」リリースから15周年の節目に、初のドームツアー&初のオリジナルアルバムリリースが決まった。
2020年5月9日(土)・10日(日)に大阪・京セラドームで開催予定だった公演に加え、6月に予定していた東京ドームでの公演も中止となった。
全8曲のオリジナルアルバム「SI(シー)」オリジナルアルバム「SI(シー)」には全8曲を収録。通常版には、ボーナストラックとして、4月18日(土)より放送されている日本テレビ系「野ブタ。をプロデュース」……

木村拓哉、インスタ開設で高まる“親近感” 亀梨和也&山下智久との3ショットも(リアルサウンド)

2020/05/19 07:00
 木村拓哉がInstagramを開始してから約10日。5月17日放送のラジオ『木村拓哉 Flow supported by GYAO!』(TOKYO FM)では、「おかげさまで、本当にものすごいたくさんの方がフォローしてくださったんだなっていう現状を目の当たりにして、よりちゃんと“せいぜい1日に1回は何かみなさんに向けて自分から発信したいなー“っていう気持ちになりましたね」とコメントした。
 さらに「今はSTAY HOMEの写真中心になってしまいますが、この事態が収束したら、いろんな僕が見てる風景っていうのを、そのまま動画でも撮影して、みなさんにも見てもらいたい」とも。今後さらに“木村拓哉“と身近に感じることができるコンテンツになっていきそうだ。
 最初に投稿した画像は、放送開始が待ち望まれている木曜ドラマ『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)で、スタッフ・キャストに贈ったと思われるMA-1。4月のマンスリーゲストだった共演者の斎藤工が「MA-1をギフトするって、ヤバくないですか?」と話していたのを思い出す。
 座長として、「そういうものをスタッフ、キャストで共有することによって、時間の過ごし方とか、作品の携わり方っていうのは各部署によって違うと思うんだけど。何かを身にまとうことによって、モチベーションがフッて、広~い輪っかだったのがギュンって……

『野ブタ。をプロデュース』特別編、最終話までの放送が決定(クランクイン!)

2020/05/18 16:45
 スタートが延期となった土曜ドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』(日本テレビ系/毎週土曜22時)に代わり放送中の、2005年10月期放送の亀梨和也と山下智久出演ドラマ『野ブタ。をプロデュース』(日本テレビ系)の特別編。第6話まで放送され話題沸騰となっているが、この度、第7話から第10話(最終話)が引き続き放送されることが決定した。
【写真】あれから15年…亀と山Pとしてアルバムを発売する亀梨和也&山下智久
 本作は、亀梨和也と山下智久が演じる高校2年生の修二と彰が、堀北真希演じるイジメられっ子の転校生・小谷信子、通称「野ブタ」をクラスの人気者にプロデュースしていく様を笑いと涙で描く、青春シンデレラ・ストーリー。16日放送の第6話では、信子(堀北)お手製の「ノブタパワー人形」に目を付けた修二(亀梨)が、人形を流行らせて信子を人気者にすることを考え、修二と彰(山下)で「ノブタパワー人形」を持てば、願い事が叶うという噂を作り上げることで、人形は一瞬のうちに大流行。面白いほど売り上げを伸ばす人形を大増産し浮かれる修二たちだったが、さまざまな問題が生じ、それぞれの人間関係が大きく動き出した様子が描かれた。
 そんな中決定したのが、第7話以降、最終話となる第10話までの放送継続。5月23日放送の第7話では、信子が友だちになった蒼井かすみ(柊瑠美)の誘い……