SixTONESが全国地域別6パターン…|KAT-TUN“中丸雄一らしさ”が存分…|有田哲平 ふぉ〜ゆ〜の告白に驚き 一緒…|他 (5/1 KAT-TUN topics)

SixTONESが全国地域別6パターン表紙で登場! ジャニーズ改元メッセージ&総勢71名スターメモリアルコメントも …

2019/04/30 23:45
 週刊ザテレビジョン「令和」第1号の表紙を飾るのは、5月1日(水)に結成5年目を迎えたSixTONES。表紙はメンバー6人をそれぞれセンターでフィーチャーした全国地域別の6パターンでお届けします。
■センター森本慎太郎ver 北海道青森、秋田岩手山形版
■センター田中樹ver 広島山口東島根鳥取版、岡山四国版、福岡佐賀山口西版、鹿児島宮崎大分版、熊本長崎沖縄版
■センタージェシーver 首都圏版
■センター京本大我ver 関西版
■センター髙地優吾ver 中部版
■センター松村北斗ver 静岡版、宮城福島版、長野新潟版、富山石川福井版
“SixTONES白書”と題した特集グラビアでは、「平均睡眠時間は?」「お風呂の時間は?」などの質問でメンバーの実態を調査。令和の時代を駆け抜ける6人の目標を語ってくれたロング座談会と共にたっぷりとお楽しみください。さらに、「漢らしいタンクトップ姿」&「わちゃわちゃ表紙アザーカット」の両面ピンナップも必見です。
 令和第1号の特別企画は、“ジャニーズ改元メッセージ”&“TVスターメモリアルコメント”の2本立て。 “ジャニーズ改元メッセージ”では、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey! Say! JUMP、Sexy Zone、ジャニーズWEST、King & Prince、 SixTON……

KAT-TUN“中丸雄一らしさ”が存分に楽しめるTBSドラマ「わたし、定時で帰ります」

2019/04/30 19:02
吉高由里子主演のTBSドラマ「わたし、定時で帰ります」(火曜午後10時)に出演しているKAT-TUNの中丸雄一が絶好調だ。ファンの間では「中丸くんがついに国民の彼氏になってしまった!」と騒ぎになっている。
「働き方改革」が近年、多くの関心を集めている。同ドラマの公式サイトによると、同名小説を原作に、特に注目を集めている「残業問題」を切り口として、単なる制度改革ではなく働く人々の意識改革=社会人の持つべき〝ライフワーク・バランス〟について描いている。
吉高は「絶対残業をしない、定時で帰る」がモットーの主人公・東山結衣を演じている。その結衣の良き理解者で結衣を癒す恋人役・諏訪巧を中丸が演じている。
役柄というよりも、本来の中丸が持っている〝癒し〟の要素が前面に出ており、ファンにとっては、〝擬似彼氏体験〟ができると話題になっている。仕事帰りの結衣を出迎え、結衣と一緒に料理をしたり、グチを聞いたりと淡々としているが癒される、それがまた素の中丸なのでは?というわけだ。
また、中丸は指が細くて長く、手が非常に美しいことで知られている。
2017年に主演したドラマ「マッサージ探偵ジョー」では、美しい手でマッサージするシーンが何度も映った。ファンは「あの美しい手でマッサージされたい」と歓喜し、日テレの特番や舞台で行った、ブラホック外しでは……

有田哲平、ふぉ〜ゆ〜の告白に驚き「一緒に電車に乗れるアイドル」

2019/04/30 11:39
4月29日に放送された「しゃべくり007」(日本テレビ系)に、ふぉ〜ゆ〜の福田悠太、辰巳雄大、越岡裕貴、松崎祐介が登場。令和の新スターを目指し、自らのアピールを必死に行った。
【写真を見る】舞台について意気込みを語るふぉ~ゆ~
自分たちを「売れてないジャニーズです」と紹介するふぉ〜ゆ〜の4人。だが有田哲平(くりぃむしちゅー)や名倉潤(ネプチューン)は、名前は知っていると言い、それを聞いた4人は驚きながらも「売れた~」と拳を突き上げた。
現在32歳、芸歴は21年となり、ほぼすべての先輩・後輩のバックダンサーを務めたふぉ〜ゆ〜。
辰巳は先日、ジャニーズWESTが同番組に出演した際に、自らを“崖っぷちアイドル”と言っていたことに対して、「(自分たちは)崖にも登れてない」と自虐。福田も後輩たちは「すごいスピードで売れていくんで…パーンと売れていく」とうらやましがった。
そんな4人に上田晋也(くりぃむしちゅー)は、同期のメンバーを聞いてみた。
越岡は亀梨和也、中丸雄一、増田貴久、藤ヶ谷太輔、塚田僚一の名前を出し、「全員、売れてます」と回答した。
また松崎はKAT-TUNのデビュー前、亀梨と“松亀”というコンビを組んでいたことを明かし、「当時、『売れた!』と思った」が、結果的に差がついてしまったことを悲しんでいた。
昨年、デビ……

美 少年 米国へ武者修行が決定「パスポート持ってる?」ジャニー社長の言葉に興奮

2019/04/30 04:00
 ジャニーズJr.内の6人組ユニット・美 少年が今年8月に、米ロサンゼルスで武者修行することが29日、分かった。メンバーはこの日、東京・シアタークリエで行われた主演舞台「ジャニーズ銀座」(6月2日まで)の上演前に、ジャニー喜多川社長(87)から直々に米国行きを告げられた。昭和には初代ジャニーズや少年隊、平成にはKAT-TUNも経験してきた“米国遠征”を踏襲し、美 少年が、令和時代へ飛躍のステップを踏む。
 上演直前に控室にあいさつに訪れたメンバーに、ジャニー社長はおもむろに問いかけた。「君たちはパスポート持ってる?」。キョトンとする6人にすかさず、同社長は「8月くらいに行かせるかもしれないよ」と米ロサンゼルス行きを通知。かねてから海外行きを熱望していたメンバーたちは、「おおーッ!」と感嘆の声を上げた。
 ロスでは、リトル・トーキョーで毎年行われる「二世ウイーク」を訪れる。日系アメリカ人の祭典で、初代ジャニーズ、少年隊、KAT-TUNという大先輩たちもデビュー前にはせ参じ飛躍へとつなげた。
 エンターテインメントの本場である米国で、新時代「令和」を担うべき「美 少年」が、進化への足がかりをつかむ。念願だった海外修行に、浮所飛貴(うきしょ・ひだか=17)は「日本にないものがアメリカにあるかもしれないし、逆にアメリカにないものが日本にあるかもしれない……