今井翼“ベイスターズマスク”で観戦準備 凛々しい姿に…|A.B.C-Z・河合郁人 SixTONESファンから…|実は王道 A.B.C-Zはジャニーズの歴史を伝えるメ…

今井翼“ベイスターズマスク”で観戦準備 凛々しい姿に反響「やっぱり青が似合う」

2020/08/12 14:15
プロ野球・横浜DeNAベイスターズの大ファンとして知られる今井翼が8月11日、インスタグラムに“ベイスターズマスク”をつけた姿を公開した。「#横浜 #青 #エチケット #明日は #絶対勝つぞベイスターズ #マスク今井」とタグに思いを込めたところ、フォロワーから様々な反響が寄せられている。
“ベイスターズマスク”は商品名「吸水速乾フェイスカバー 横浜ブルー」としてDeNAが6月19日に発売すると、すぐに完売した人気商品である。同じ仕様の青マスクを監督やコーチ、選手たちも着用していることから人気に火がついたもので、その後も再販すれば売り切れるという状況だ。
今井翼はジャニーズ時代に滝沢秀明とアイドルデュオ・タッキー&翼を組んで活躍したが、2014年10月にめまいを訴え11月にメニエール病と診断された。一旦は復帰したものの2018年3月にメニエール病を再発して入院すると、治療のため活動休止を発表。同年9月にジャニーズを退所した今井は、休養期間を経て今年4月1日付で松竹エンタテインメントに所属した。
2018年9月12日にジャニーズ事務所がタッキー&翼の解散を発表した際には、『横浜DeNAベイスターズ』公式ツイッターで翌13日に「一日でも早いご回復と、新しいステージでのご活躍を心より祈っています」「Vamos,Vamos, Tsubasa!! somo……

A.B.C-Z河合郁人、SixTONESファンから「ウソを言わないで」「訂正して」と批判続出!

2020/08/12 08:00
ご機嫌な様子の河合 “ジャニーズ大好きジャニーズ”を自称し、最近では「ジャニーズものまね」を武器にバラエティ番組への出演も増えているA.B.C-Z河合郁人。お茶の間への認知度も高まっている中、8月9日にはラジオ番組『木村拓哉 Flow supported by GYAO!』(TOKYO FM系)にゲスト出演した。大先輩を前に、SixTONESに関するトークを披露したのだが、その内容が反感を買っているようだ。
 河合は、あこがれの先輩・木村拓哉がパーソナリティを務めるラジオ『木村拓哉 Flow』の8月マンスリーゲストとして登場。少年隊のファンだった母親の影響で、小さい頃よりジャニーズアイドルを見て育ったといい、前週2日の放送回ではジャニーズにまつわる思い出話などで木村と盛り上がった。そして、9日のオンエアーは木村から「A.B.C-Zって付けたのジャニーさん(ジャニー喜多川前社長)でしょ? どういうあれ(意味)なの?」と質問を受け、「もともと、『Acrobat Boys Club』って意味で『A.B.C』ってグループだったんですよ」などと説明。これをきっかけに、ジャニー氏のネーミングセンスについて話が弾んだ。
 木村は、今年1月に同時デビューしたSnow ManとSixTONESの由来が気になったようで、「Snow Manは、なんでSnow Manなん……

実は王道、A.B.C-Zはジャニーズの歴史を伝えるメッセンジャー(太田省一)

2020/08/11 19:00
 ジャニーズの5人組グループ「A.B.C-Z」のメンバー、河合郁人が「ジャニーズ物まね」でブレーク中だ。河合郁人に加えて『アウト×デラックス』で活躍する塚田僚一など、バラエティでも活躍するメンバーがおり、一見色物にも思えるA.B.C-Zだが、むしろ彼らはジャニーズの王道中の王道を行く存在である。そんな彼らの魅力をあらためてその軌跡とともに紐解く。
ジャニーズをまねるジャニーズ、河合郁人のブレーク ジャニーズグループのひとつ、A.B.C-Z。そのメンバー・河合郁人がいま、バラエティ番組でブレーク中だ。
 きっかけは、マニアックなジャニーズ物まね。「『仮面舞踏会』で立ち位置を移動するときの少年隊 錦織一清」「嵐 松本潤のクセ強めの踊り方」「『シンデレラガール』の時のKing & Prince 岸優太のフリーダンス」など、新旧各世代のジャニーズアイドルたちのダンスや仕草のちょっとした細かいクセをまねて評判に。『ものまねグランプリ』(日本テレビ系)にも出演し、プロの芸人に交じって準優勝という快挙を成し遂げた。
 これまでもジャニーズの物まねをするお笑い芸人はいたが、河合郁人の場合はやはり本人がジャニーズの現役というところがポイントだ。ダンスひとつとってもやはりキレが違うし、ジャニーズJr.時代からステージやプライベートで身近に接している相手なので目の付……