初詣をした嵐の間に見えた不協和音 二宮和也と他のメンバーが距離を取る?

初詣をした嵐の間に見えた不協和音 二宮和也と他のメンバーが距離を取る?

2020/01/17 11:00
 年末年始もアイドルは忙しい。
 ’19年12月31日、午後1時過ぎのこと。都内にある格安業務スーパーから二人のイケメンが姿を現した。食材でパンパンに膨らんだビニール袋を両手に提げているのは、『KAT−TUN』の亀梨和也(33)と『A.B.C−Z』の河合郁人(32)である。ビニール袋からは4本の長ネギと2袋のニラが飛び出し、シメジのパックも透けて見えている。自宅で鍋パーティーでも楽しむのだろうか。
「二人は夫婦のようなチームワークの良さで次々と食材をカゴに放り込んでいました。肉のパックがチラリと見えたのですが、高級黒毛和牛ではなく大容量の豚肉でした」(店内で二人を目撃した女性)
 だが、人気アイドルの亀梨が鍋を囲みながらゆっくり年越し……というわけにはいかない。亀梨はこの日の夜、東京ドームで行われた『ジャニーズカウントダウン2019−2020』(通称・カウコン)に出演していたのである。そこでは、亀梨と山下智久(34)のユニット『修二と彰』が’20年に結成15周年記念コンサートを行うことも発表された。
「亀梨は藤島ジュリー景子社長をはじめ、ジャニーズ事務所幹部からの覚えがめでたい。それは、脱退が相次いだ『KAT−TUN』で彼だけがブレずにアイドル活動を続けてきたから。上層部に気に入られている亀梨は、’20年も仕事がぎっしり詰まっています」(……