SASUKEがジャニーズを“特別扱い”!?選手の不満…|宇宙Six 1年ぶり単独ライブに全力 新曲はABC-…|嵐・二宮和也 ネット上の“騒動”に言及…… まさか語…

SASUKEがジャニーズを“特別扱い”!?選手の不満爆発で存続の危機も

2019/11/26 10:39
 11月21日、ジャニーズWESTの濱田崇裕が「SASUKE」(TBS系)のセットの体験日にケガをしたと、TBSが発表した。TBSによると、濱田はSASUKEに出演予定で、20日に競技を体験。ウイングスライダーに挑んだ際、落下してウレタンマットに着地。左足をひねり、左頸骨遠位部を骨折したという。
ところが、ケガをしたという事実とは別に、このニュースに騒然となっているのがSASUKEファン、そして出場者の面々だ。
「SASUKEはいつも一発勝負で、ベテランの出場者といえども事前練習はさせてもらえませんでした。そのため、トップの選手たちは自宅の庭にエリアを作ったり、すでに作っている人のところで練習させてもらっています。ゴールデンボンバーの樽美酒研二も自腹で倉庫を借り、そこに苦手なエリアを作って練習しています。SASUKEには同じジャニーズの塚田僚一がすでに参戦していますが、彼も仲間の施設で練習させてもらうなどしています。それが、濱田は特別扱いして練習させていた。選手から反発が起きても不思議ではありません」(芸能ライター)
次のSASUKEの収録を間近に控えていることもあってか、選手たちは特にこれを問題視するような発言はしていない。ただ、SASUKE新世代のひとりでトランポリンパフォーマーの長崎峻侑さんはツイッターで〈練習していいんだ〉とつぶやいてい……

宇宙Six、1年ぶり単独ライブに全力 新曲はABC-Z塚田僚一が振り付け【本編ネタバレあり】

2019/11/25 20:10
 ジャニーズJr.内グループ・宇宙Six(山本亮太、江田剛、松本幸大、原嘉孝)が25日、東京グローブ座で『Winter Paradise 2019~ふゆパラ~』を開催した。2016年に結成され、この1年でメンバー4人全員が舞台主演を経験し経験値を上げた彼らによる約1年ぶり単独ライブ。公開ゲネプロでは山本は「僕たち、きょうまですごく、すごく楽しみにしてきたのでこの3日間でフルパワーを使い果たします!」と宣言。松本は「宇宙Sixを愛してください!」と力いっぱい呼びかけた。
【写真】塚田僚一が考案した振り付けのアイラブユーポーズを披露した宇宙Six
 山本いわく「めちゃくちゃお金がかかっている」という“宇宙”の惑星を思わせる大きな球体が飾られたステージで繰り広げられる本編では、まるで宇宙旅行にでかけたような4人のナレーションからスタート。1月に再演が決定している舞台『のべつまくなし』の劇中楽曲などオリジナル曲や、バックダンサーを務めた経験のある嵐やKAT-TUN、A.B.C-Zなどのアップテンポなダンスナンバーを続々と披露した。
 単独ライブならではの凝った演出も盛りだくさんで、和傘や扇子を使った和風なアレンジや、そのまま刀を片手に殺陣をしながら熱唱するなど艶やかで華麗な世界観に引き込んだかと思えば、「One Love」(嵐)ではスタンドマイクにウエ……

嵐・二宮和也、ネット上の“騒動”に言及……「まさか語られるとは」「なるほど」とファン驚き(19:02)

2019/11/25 19:02
やっぱあの写真1枚で一生語れるな~! 嵐・二宮和也の冠バラエティー『ニノさん』(日本テレビ系)。11月24日の放送は、女優・水野美紀、お笑い芸人のバイきんぐ・小峠英二、平成ノブシコブシ・吉村崇、A.B.C-Z塚田僚一らをゲストに迎え、「金のお噺」という企画が行われた。
 ワケあって、これまでテレビで語られなかった“埋もれ話”を、しゃべりの達人(ゲスト)が披露するという企画。二宮の後輩・塚田も登場し、ある“失敗”を明かした。
 塚田は「墓場まで持っていこうと決めていた話」として、2005年に出演したKinKi Kids・堂本光一主演のミュージカル『Endless SHOCK』での出来事を告白。「僕の話は、人生の中で起こしてしまった“一番のアクシデント”のお話です。自分にとっては黒歴史で、墓場まで持っていこうと思っていたんですが……」と塚田が語り出すと、二宮は「そんな話してくれるの? そのレベルの?」と驚き、何が語られるのか興味津々の様子。
 A.B.C-Zはアクロバットを得意とするグループで、塚田は『Endless SHOCK』の中でも、手をつかず後ろにバック宙をする技「ロンダートバック宙」などを披露していたそう。そんな中、塚田は「調子がいい」と感じる日があったといい、いつも通り舞台後方から客席側に向かって走っていき、「ロンダートバック宙」を決……