King & Prince神宮寺勇太のヒストリー大公…|“才能ナシ”ABC-Z橋本良亮らがリベンジに挑む! …|橋本良亮 時代劇挑戦で先輩たちに改めて教えられたジャ…

King & Prince神宮寺勇太のヒストリー大公開!初めてマイクで歌った瞬間などレア映像満載

2019/11/21 15:00
11月22日の『ザ少年倶楽部』(BSプレミアム、毎週金曜18:00~)は、10月放送分のパフォーマンス名場面や未公開シーンをたっぷり紹介する。
A.B.C-Z戸塚祥太とKing & Princeの神宮寺勇太が司会を務め、歌の名場面を中心にセレクトしてオンエア。
「少クラボクヒストリー」のコーナーでは、神宮寺のヒストリーを辿る。初めてマイクで歌った瞬間や、ジャニーズJr.時代のオリジナル曲、さらに番組初披露時の「シンデレラガール」フルサイズなどレアな映像が満載だ。
また、本編では惜しくも放送できなかったKAT-TUN・中丸雄一の未公開MCシーンも登場する。

“才能ナシ”ABC-Z橋本良亮らがリベンジに挑む!『プレバト!!』11・21放送

2019/11/21 13:16
 11月21日(木)放送の『プレバト!!』(MBS/TBS系)は、「俳句」と和紙ちぎり絵」の才能査定ランキングを送る。
「俳句の才能査定ランキング」は、過去に“才能ナシ”最下位で、とても低い点数を獲ってしまったゲストが集結。コロッケ、紺野美沙子、美保純、橋本良亮A.B.C-Z)、千原せいじが雪辱を果たすべくリベンジを懸けた査定に挑む。
 獲得点数がゲストの中で最も低い10点の橋本は「同じメンバーの河合(郁人)さんが特待生になったんですよ!悔しいなと思いまして…。今回はすごい季語を勉強したので自信あります!」と気合十分。
 今回のお題は、多くの人でごった返す駅を写した「満員電車」の写真。かつて夏井いつき先生に「脳みそを使うことに苦痛を感じた」と言わせるほどの句を詠んだコロッケは、お題を一目見て「自分の中でパッとひらめいたのがあって!いつもよりはイケてるんじゃないかな」と。紺野も「今回は発想が下りてきた」と話し、それぞれ出来栄えに自信たっぷり。名人10段の梅沢富美男が「(才能ナシだった人が)こんなこと考えられるんだ!?」と驚いた句も登場する。
 名人・特待生だけの昇格試験には、名人10段・梅沢、名人初段の立川志らくが挑戦。梅沢は「満員電車に乗った経験があまりないから自信はない」と弱気。名人に昇格して初めての査定に挑む志らくは、梅沢に対し「名……

橋本良亮、時代劇挑戦で先輩たちに改めて教えられたジャニーズのスタイル

2019/11/21 12:00
堤真一と岡村隆史がW主演を務める映画『決算!忠臣蔵』が22日より公開される。山本博文による『「忠臣蔵」の決算書』(新潮新書刊)をもとに映画化された同作は、おなじみ「忠臣蔵」の世界を「お金」の視点から新たに浮かび上がらせ、忠義や誇りといったもともとの忠臣蔵の世界を現代的な視点で蘇らせた作品となっている。
今回は、討ち入り急進派の武林唯七を演じる、A.B.C-Z橋本良亮にインタビュー。映像作品としては初挑戦となった時代劇への思いや、さらに飛躍していきたいという今後への展望、さらに共演した先輩の横山裕の演技に感じた驚きなど、様々な話が飛び出した。
武林唯七を演じる橋本良亮 (C)2019「決算!忠臣蔵」製作委員会
――橋本さんは映像作品としては時代劇初挑戦だということでしたが、苦労はありましたか?
映画自体にハードルの高いイメージがあるのに、そこからの「時代劇」ということで、急にてっぺんにいってしまったというような感覚でした。自分の中で、時代劇がいちばんすごいところなんです。エキストラから始めたかったくらいだから、撮影に入る時はどうしたらいいのかわかりませんでした。右も左もわからないし、「カツラってこんな時間かかるんだ」という驚きもあって、初めてでいっぱいでした。着物を着る時も「右からだよ」と怒られたり(笑)。本当にそんなところからのスタート……