関ジャニ∞・横山裕&A.B.C-Z・橋本良亮が赤穂浪士に! 映画 決算!忠臣蔵 鑑賞券プレゼント

関ジャニ∞・横山裕&A.B.C-Z橋本良亮が赤穂浪士に! 映画『決算!忠臣蔵』鑑賞券プレゼント

2019/11/02 21:00
映画『決算!忠臣蔵』公式サイトより 
 堤真一、ナインティナイン・岡村隆史ダブル主演映画『決算!忠臣蔵』が、11月22日より全国公開されます! 本作は「誰も知らない忠臣蔵の裏話」がモチーフになっており、東京大学教授・山本博文氏による『「忠臣蔵」の決算書』(新潮新書)を映画化したもの。赤穂浪士・不破数右衛門扮する関ジャニ∞・横山裕は、1999年のテレビドラマ『赤穂浪士』(テレビ東京系)で大石主税役を演じて以来、20年ぶりの忠臣蔵作品への出演とのこと。一体どのような内容となっているのでしょうか。早速あらすじを見てきましょう!
 元禄14(1701)年3月、江戸城・松の廊下で清廉潔白な赤穂藩藩主・浅野内匠頭(阿部サダヲ)は、かねてより賄賂まみれだった吉良上野介に斬りかかり、人傷騒ぎを起こす。喧嘩両成敗となると思われたが、幕府の下した結論は、浅野家のお取り潰しと浅野内匠頭の切腹。突然藩主を亡くし、お家断絶となった赤穂藩士たちは路頭に迷う中、筆頭家老・大石内蔵助(堤真一)が立ち上がる。嘆く暇もなく、勘定方・矢頭長助(岡村隆史)とともに、ひたすら財務処理を行いリストラに励む日々だったが、その努力も虚しく、お家再興の夢は断たれてしまう。そんな中、吉良への復讐を果たしたいという藩士と、幕府への復讐を望む庶民の声が高まり、“なんとなく”赤穂浪士たちは討ち入りすることに……