テレビ解説者・木村隆志の週刊テレ贔屓 第76回 こんな休日どうですか “新し…|King&Prince・岸優太 野球キング 発言が 岩橋のこと忘れた? 悔…

テレビ解説者・木村隆志の週刊テレ贔屓 第76回 『こんな休日どうですか』“新しさも過激さも不要”ウンナンの真骨頂

2019/06/26 12:01
テレビ解説者の木村隆志が、先週注目した“贔屓”のテレビ番組を紹介する「週刊テレ贔屓(びいき)」。第76回は、22日に放送されたフジテレビ系バラエティ特番『こんな休日どうですか 内村バカリ南原出川が本気で考えた!最高の旅SP』をピックアップする。
「のんびり過ごす休日より、朝から晩まで1秒たりとも無駄にせず一生懸命休もう!」がテーマのロケ番組であり、今回の放送は昨年5月に続く2回目。前回に続いてウッチャンナンチャンの2つのチームに分かれて最高の休日を提案していく。
内村光良率いる“内村班”は、温泉をめぐる旅。バカリズム、日村勇紀(バナナマン)、朝日奈央、武田真治と6か所の温泉を一日でめぐるプランを用意している。一方、南原清隆率いる“南原班"は、理想のカラダを手に入れるプラン。出川哲朗、佐藤栞里、澤部佑(ハライチ)、塚田僚一(A.B.C-Z)、池田美優とさまざまなエクササイズやグルメを体験するという。
1996年7月~2003年9月に放送された『ウンナンの気分は上々。』(TBS系)を思わせるコンセプトの番組だけに、どこかノスタルジックな笑いにも期待したい。
○■いいかげんだけど、かわいらしいウッチャン
番組冒頭、出川が自信あり気な顔で「マセキ(芸能社)のBIG4ですから」と言った。確かに、大物MCのウッチャンナンチャン、ポンコツ芸人界の……

King&Prince・岸優太、「野球キング」発言が「岩橋のこと忘れた?」「悔しい」と波紋呼ぶ

2019/06/26 08:00
よりにものよって、Prince二人がそれはないよ 岩橋玄樹がパニック障害の治療に専念するため休養に入り、昨年11月から5人体制で活動中のKing&Prince(キンプリ)。先日リリースした1stアルバム『King&Prince』は5人体制の作品となったが、初日で32万337枚を売り上げるという驚異的な数字を記録。そんな中、“初代リーダー”こと岸優太のとある発言に、キンプリファンが困惑しているという。
 キンプリの5人は6月21日放送の音楽番組『バズリズム02』(日本テレビ系)にゲスト出演。「これは俺が一番」と思うキングな一面を明かすコーナーでは、岸が「“野球キング”なんですよ、僕。グループの中で絶対負けないですね。彼らには」と宣言する一幕が。番組MCのバカリズムに「野球やってらっしゃったんですか?」と聞かれると、神宮寺勇太が「いや、誰もやってないです」と返し、これに岸は「ぶっちゃけ言うと、野球やってる人には負けるかもしれないです。そこまで自信はないんですけど……」と弱気なコメント。経験者不在のグループだからこそ、“野球キング”と言いたかったようだが……。
「キンプリ内の野球キャラといえば、岩橋が定番。プロ野球のチームドクターを務めている父親の影響で、岩橋は幼い頃から野球好きだったとか。読売ジャイアンツの専門情報誌『月刊ジャイアンツ』(報知新聞社)にて……