過去は変えられないけれど 未来は変えられる 更生を誓った元ヤン役のA.B.C…|リニューアルで復活 2億4千万のものまねメドレー 白石麻衣&千鳥 大笑いしな…

「過去は変えられないけれど、未来は変えられる」更生を誓った元ヤン役のA.B.C-Z戸塚祥太の思いが溢れる!5/10メ…

2021/05/07 11:00
【写真左から】悪友・柳澤(前田公輝)と火村(戸塚祥太
現在放送中のA.B.C-Z主演のメ~テレドラマ「ワンモア」。
5月10日(月)に放送される第6話は、戸塚祥太扮する過去に傷害事件を起こして執行猶予中の身である元ヤン・火村の、過去と友情を描く。勤め先の社長(宇梶剛士)になかば強制的に定時制高校に入らされ、しぶしぶ通っていた火村だったが、クラスメイトや教師たちと触れ合いぶつかり合う中で少しずつ変化していく。
戸塚は役柄について、
「火村はよろしくない人生を歩んできたけど、どんな状況であれ、゛自分の人生は自分で変えられる“というメッセージが込められています。クラスの仲間達と関わることで新しい自分の一面が見えてくる。゛自分は一人じゃない“という、人とのつながりの大切さも感じることができると思います。」と語った。
歌やアクロバットはもちろんのこと、主演舞台など活躍の場を広げる戸塚祥太が演じる火村を中心に描く第6話、クライマックスに向けて新たな展開が!
■5月10日(月)放送 第6話
元ヤンで保護観察中の火村(戸塚祥太)の職場にかつての悪友・柳澤(前田公輝)が現れる。その昔ふたりはよくつるんでいたが、傷害事件で警察に捕まり、柳澤は数年収監され、ようやく出てきたのだった。翌日、定時制高校の教室に刑事がやってきて火村を連行していく……

リニューアルで復活「2億4千万のものまねメドレー」 白石麻衣&千鳥「大笑いしながらも感動」

2021/05/07 05:05
 お笑いコンビ・麒麟の川島明、モデルで女優の白石麻衣が総合MCを勤め、千鳥(大悟、ノブ)が“お笑い見届け人”として参加するフジテレビ系総合バラエティー『お笑いオムニバスGP(グランプリ)』が、9日に放送(後7:00~9:54)。2015年よりスタートした『ENGEIグランドスラム』以来、およそ6年ぶりとなるフジテレビの新たな大型お笑い特番で、かつて『とんねるずのみなさんのおかげでした』で大好評を博した伝説のコーナー「2億4千万のものまねメドレー選手権」が帰ってくる。
【動画】石橋貴明、不変の“帝京愛”熱弁 野球部OBは「ずっと友だち」
 ものまねの名手たちが一堂に会し、大ヒット曲「2億4千万の瞳」のメロディーに乗せて、さまざまな有名人のものまねをメドレーで披露する「2億4千万のものまねメドレー選手権」。かつて『とんねるずのみなさんのおかげでした』で大好評を博した伝説のコーナーが、審査委員長・石橋貴明の主催の下、「2億4千万のものまねメドレーGP」とタイトルも新たに待望の復活を遂げる。
 神奈月、原口あきまさ、山本高広といった歴代の常連メンバーから、A.B.C-Z河合郁人ら初参戦組まで、全10組のものまね名人がエントリーし、それぞれ自慢のものまねを披露。果たして、審査委員長の石橋を最も笑わせ、優勝の栄冠を手にするのは誰なのか。コーナーMCは、お……