15年目突入 ボクらの時代 初の生配信オンラインイベント タブーなしの90分ト…|A.B.C-Z初の学園ドラマ ワンモア 主題歌決定 塚田僚一らが“キョトン”と…

15年目突入『ボクらの時代』初の生配信オンラインイベント タブーなしの90分トーク

2021/02/27 12:00
 フジテレビ系『ボクらの時代』(毎週日曜 前7:00)では、放送15年目に突入する4月に、番組初となる生配信のオンラインイベント『ボクらの時代 The Deep』を開催することが決定した
【画像】『ボクらの時代 TheDeep』ロゴ
 イベントでは、知る人ぞ知る業界で活躍する人物が集い、PIA LIVE STREAMにて、レギュラー放送ではなかなか見られない、ノーカット、一切タブーなしのトークを展開。レギュラー放送よりも長い90分の生配信で、ここでしか見られない組み合わせによるゲストたちの“生の声”を聞くことができる。また、SNSのハッシュタグと連動して、視聴者からの質問に答えるなど、生配信ならではの企画も予定している。
 記念すべき初回は4月3日に開催され、ゲストには宝塚歌劇団でトップスター、トップ娘役として活躍した安蘭けい、柚希礼音、夢咲ねねが登場。宝塚歌劇団の先輩、後輩にあたる3人が、台本のないフリートークで何を語るのか注目が集まる。5月23日(日)に開催される第2回には、セクシー女優として活躍する紗倉まな、波多野結衣、天使もえが出演する。
 第1回のチケットは、27日の正午よりチケットぴあの特設ページで販売を開始。チケット料金は2980円(税込)で、放送後1週間のアーカイブ視聴も可能となっている。第2回のチケット発売日、および第……

A.B.C-Z初の学園ドラマ『ワンモア』主題歌決定、塚田僚一らが“キョトン”とする予告編公開

2021/02/27 08:00
さらに本日、主題歌入りの60秒の『ワンモア』予告編がお披露目となった。予告編は、五関晃一演じる副担任の水野が、まるで学園ドラマの伝説の教師のような赤ジャージ姿で竹刀を片手に「今日からこのクラスの副担任になる水野だ、宜しくな!」と挨拶、それを受けて塚田僚一演じる空田たち生徒はキョトンとするシーンから始まる。
夕方から始まる夜の学校、定時制高校。ここに集まったのは問題を抱えた不器用な大人たち。戸塚祥太演じる執行猶予中の火村に、塚田演じるシングルファーザーの空田。五関演じる新人教師の水野、河合郁人演じる無気力教師の地井。橋本良亮演じる心を閉ざした生徒の風間。それぞれが問題を抱えながら定時制高校に通う様子が映し出される。全日制高校生徒の嫌がらせや、世間の厳しい目にさらされながら、初めは互いにぶつかってばかりいた生徒や教師たちの心は次第に揺れ動き始める。
やがて、「夜の学校が、クラスのみんなが少しずつ僕らを変えていく、そうやって僕らは忘れていた青春をとり戻すんだ」と、バラバラだった彼らが、失われた時間をとり戻し、かけがえのない仲間となり、成長していくという感動的な予告編となっている。主題歌の『灯』は物語に寄り添い、優しく温かく、ドラマのキャラクターや観るものの背中をそっと押す。
そして、4月のメ~テレでの放送に先駆け、Amazon Prime Video……